Hanergyが株式会社Acalieと契約締結、日本で1万台のHumbrellaを供給

Hanergy

2018/9/12 13:45

Hanergyが株式会社Acalieと契約締結、日本で1万台のHumbrellaを供給

AsiaNet 75124 (1582)

【北京2018年9月11日PR Newswire=共同通信JBN】
*革新的な太陽光パラソル(Solar Umbrella)の供給で日本進出の準備万端

世界最大の薄膜パワーソリューション企業であるHanergy Thin Film Power Group(漢能薄膜発電集団、00566.hk)は9月11日、販売、流通および研究開発に卓越した能力を持つ日本の著名なアウトドア製品販売会社である株式会社Acalie(Acalie EC)と契約を締結したと発表した。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180911/2232608-1
写真説明:HanergyのHumbrella

今回の動きは革新的な太陽光パラソルの販売で日本市場へ進出しようとするHanergyの取り組みを堅固なものにする。HumbrellaはHanergyによる太陽光傘製品で、同社の先駆的な薄膜発電技術およびパネルを利用している。

日本中で堅調な販売と流通ネットワークを持つ株式会社Acalieは、大手のハイキングクラブ、ホテルチェーン、レストランおよびさまざまな防災用品サプライヤーなどを顧客に持つ。

ビジネス開発責任者のハー・ツェジア氏は「日本は災害の発生しやすい国である。最近北海道で起きた地震では日本国内に大規模な停電が起き、地元住民の生活に多大な影響を与えた。Hanergyの薄膜太陽光発電製品がこうした被災地での電力不足を緩和し、日本のアウトドア市場でモバイルエネルギーという考え方を促進することを期待する」と述べた。

Hanergy Thin Film Power Groupのルフ・ユアン副社長は「われわれの顧客は当社の製品を目にし、体験すると例外なく驚嘆した。Humbrellaの契約締結はHanergyの太陽光製品の大きな市場潜在性を証明するものだ。より一層クリーンで持続可能な世界を構築することに当社と共に取り組む、より多くの国際的な顧客を獲得していきたい」と述べた。

Humbrellaは、Hanergyのモバイルエネルギー・ソリューションの成長し続ける製品リストのうち最新のものである。世界最高の転換効率を有する薄膜太陽光パネルとごく普通の傘を組み合わせたHumbrellaは、オフグリッド時の電力供給、蓄電、夜間照明およびターミナル充電を含む4つの機能を統合する。Humbrellaは直径2.7mで、軽量かつフレキシブルな薄膜太陽光パネルのおかげで重さはわずか8.8kgである。

Humbrellaは太陽光を転換し最大4万mAhを蓄電し、夜間10時間の高品質な読書時間、または3000mAhのスマートフォン10台以上の充電を保証する。照明に加え、Humbrellaは4つのUBSポートを備え、ランプ、小型扇風機および電気虫除け器などの接続が可能である。

Hanergyは最近、中南米の15の企業との430万米ドルの販売契約、日本の建設・太陽光発電複合企業であるフォレストグループとの13億米ドルのHanTile販売契約を含む、いくつかの外国企業との提携関係を発表した。

現在までに、Hanergy Thin Film Power Groupは4000件を超える特許を出願、そのうち1000件近くが認められている。Hanergyは、高度な技術を備えたさまざまな製品を通じて、世界のモバイルエネルギー業界に革命を起こす準備をすべて整えている。

▽Hanergy Thin Film Power Group Ltdについて
Hanergy Thin Film Power Group Ltd(漢能薄膜発電集団、00566.hk)は、香港上場会社であり、Hanergy Holding Group Ltdの子会社である。Hanergy Thin Film Power Group Ltdは、世界有数の薄膜太陽電池会社として「モバイルエネルギーづくり」にコミットしている。2009年以来、Hanergyは世界の太陽光発電技術を結集し、薄膜太陽光発電分野の研究と技術革新に堅実な投資を行うことに粉骨砕身している。薄膜太陽光技術は、HanTile、HanWall、HanCar、HanWindow、Humbrella、HanPack、HanPaperを含む一連の商業用、民生用製品に応用されている。

ソース:Hanergy


Hanergy clinches contract with Acalie EC to supply 10,000 Humbrellas in Japan

PR75124

BEIJING, Sept. 11, 2018 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

-Company all set to venture in Japan with its innovative Solar Umbrella
offering-

The world's largest thin-film power solution company, Hanergy Thin Film Power
Group (0566.HK), today (Sep. 11) announced that it has inked an agreement with
Japanese Acalie EC, a renowned Japanese outdoor products sales company with
par-excellence capabilities in sales, logistics, and research and development.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20180911/2232608-1
Caption: Hanergy's Humbrella

The recent move consolidates Hanergy's efforts to venture in the Japanese
market with its innovative Solar Umbrella offering. Humbrella is a solar
umbrella product from Hanergy that applies the company's path-breaking
thin-film power technologies and panels.

Acalie EC with its robust sales and distribution network across Japan has
clients like leading hiking clubs, hotel chains, restaurants, and various
disaster prevention equipment suppliers.

Ms. He Zejia, head of Business Development, said, "Japan is a disaster-prone
country. Recent Hokkaido quake caused a large black-out in the country,
effecting greatly the livelihood of local residents. We hope Hanergy's
thin-film solar products can alleviate the power shortage at those
disaster-stricken areas, and promote the idea of mobile energy in Japan's
outdoors market."  

Lv Yuan, Vice President of Hanergy Thin Film Power Group, said, "Our clients
were no exceptionally astonished in seeing and experiencing our products. The
signing of humbrella contract proves the great market potential of Hanergy's
solar products. We would like to have more international clients to work with
us in building a cleaner and sustainable world."

Humbrella is the latest addition to the company's growing roster of mobile
energy solutions. Combining the world's highest conversion efficiency thin-film
solar panels with the common umbrella, Humbrella integrates four functions
including off-grid power supply, electricity storage, night lighting, and
terminal charging. Humbrella has a diameter of 2.7 meters and weighs only 8.8
kilograms thanks to the light and flexible thin film solar panels.

Humbrella converts sunshine and stores as much as 40,000 mAh electricity,
ensuring a 10-hour high quality reading time at night, or charging more than
ten 3000mAh smart phones. In addition to lighting, the Humbrella is equipped
with 4 UBS ports, which could be plugged for lamps, small fans, or electric
insect repellent.  

Hanergy recently announced several cooperative associations with foreign
companies, including US$4.3 million sales contracts with 15 Latin American
companies and a US$1.3 billion HanTile sales contract with Japanese
construction and solar power conglomerate, Forest Group.

To the present, Hanergy Thin Film Power Group has applied more than 4,000
patents, among which nearly 1,000 have been granted. Hanergy is all set to
revolutionize the global mobile energy industry through its varied offerings
equipped with advanced technologies.

About Hanergy Thin Film Power Group Ltd

Hanergy Thin Film Power Group Ltd (0566.HK) is a Hong Kong listed company, and
a subsidiary of Hanergy Holding Group Ltd. As a leading thin film solar company
in the world, Hanergy Thin Film Power Group Ltd is committed to "Building
Mobile Energy". Since 2009, Hanergy has been painstakingly working to integrate
worldwide solar technology and making robust investment for the research and
innovation in the field of thin-film solar power. Thin film solar technology
has been applied to a series of commercial and civilian products, including
HanTile, HanWall, HanCar, HanWindow, Humbrella, HanPack and HanPaper.


SOURCE: Hanergy


本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中