ハラスメントや不正のクラウド型通報・相談システム『ダイレクトメッセンジャー』、新機能をリリース!

お手軽価格で好評のクラウド型通報・相談受付システム『ダイレクトメッセンジャー』の新機能をリリースしました。利用者機能と管理者機能のうち、今回の目玉は利用者の「マイページ」メニュー。パスワード、ニックネームの変更やメールアドレスの登録、変更、削除も可能となり、利便性が大きく高まっています。

2018年12月19日

ダイヤル・サービス株式会社

「マイページ」機能の追加で、より便利に、より使いやすくなりました。

コンプライアンス・ハラスメントの通報・相談サービスで最大手のダイヤル・サービス株式会社が本年9月に販売を開始した、通報者や相談者が匿名のままでも企業担当者とメッセージ交換ができるクラウド型通報・相談システム『ダイレクトメッセンジャー』に、利用者が利用しやすく、企業担当者(管理者)がより便利になるための新機能をリリースしました。企業のパワハラ対策の法制度化に備えて、ハラスメント相談窓口の機能アップに是非ご活用ください。

■主な新機能

 1.ユーザーの登録情報に関する機能を充実

  トップメニューに「マイページ」を新たに加えました。「マイページ」画面では、ユーザーの各登録情報を確認・変更ができるようになります。

 ・登録情報の確認画面

 ・ニックネーム、パスワード等の変更

 ・メールアドレスの追加登録および変更

 ・同一メールアドレスの複数IDへの登録 など

 2.企業担当者の便利な機能を追加

 ・担当者ごとのニックネームを表記

 ・メッセージ一覧画面でのニックネームによるソート機能 など

■パワハラ対策強化(法制度化の動き)に向けて

 厚生労働省は労働政策審議会において、パワーハラスメントの防止対策を企業に義務づける法制度化の方針を打ち出し、来年改正法案の提出を見据えています。すなわち今後企業にとってのパワハラ対策は、実態の伴った実効性のあるものが求められます。その中でも通報・相談機能の役割は非常に重要であり、匿名の通報・相談に対する対応策としてもダイレクトメッセンジャーは大きく貢献できます。

■トライアルでお試し

 最長2ヶ月間、無料でトライアル利用ができます。

■システム概要

・システム名  :ダイレクトメッセンジャー

・システム内容 :クラウド型 通報・相談システム

         匿名の通報者、相談者からのメッセージ、ファイルの受付および送信が可能

・対応機種   :インターネット接続のPC、スマートフォン、タブレット端末

・対応ブラウザ :各端末の主要ブラウザ

・主な機能   :完全匿名通報機能、ファイル添付機能、返信通知機能、マイページ機能、ガイド画面、管理者機能(担当者ID発行、メッセージ公開・非公開、検索、タグ管理、CSV出力など)

・価格     :初期費用 3万円(税別)/月額料金 1.5万円(税別)

・ホームページ :http://www.dsn.co.jp/direct-msg/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ダイレクトメッセンジャー

メッセージ一覧画面

マイページ画面

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

  • 名称 ダイヤル・サービス株式会社
  • 所在地 東京都
  • 業種 その他サービス業
  • URL http://www.dsn.co.jp/

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中