2019年NAIASでデビュー:未来のモビリティーへのENTRANZE

GAC Motor

2019/1/11 11:02

2019年NAIASでデビュー:未来のモビリティーへのENTRANZE

AsiaNet 77030 (0058)


【広州(中国)2019年1月10日PR Newswire=共同通信JBN】中国の自動車メーカーGAC Motorは、1月14日から28日までデトロイトで開催される2019年北米国際オートショー(NAIAS)に戻ってくる。同社は2019年1月14日午後1時40分、Cobo CenterのホールBの展示スペースで記者会見を開く。GAC Motorの今年のNAIAS展示のテーマは「Vision Unlimited(無限のビジョン)」である。

1月14日の記者会見は新たなコンセプトカー「ENTRANZE」のワールドプレミア、およびブランドの最新ミニバンGM6とすべてが新しいGS5 SUVの北米での初披露が目玉となる。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190110/2343529-1-a
写真説明:2019 NAIASでのGAC Motorの主要画像

ロサンゼルスにあるGACのAdvanced Design Centerによって開発され、2019 NAIASでデビューするENTRANZEコンセプトカーは、ハイパーモダン・ファミリーカーと位置付けられ、最新のインテリジェントシステム・テクノロジー、サステナビリティー特性、自動運転機能を備えている。

ENTRANZEコンセプトカーは、7人乗りのSUVを採用し、運転をより簡単で楽しいものにするために多くのテクノロジーと人間工学を加えることにより、ファミリーカーのさらなる可能性を探究する。

最近中国で発売されたGM6ミニバンは、2019 NAIASが中国外での初披露となる。これは家族旅行のニーズに応えるために特別に設計されたスマートカーで、ゆとりのあるシート配列を強調する。5つ星のセーフティーパッケージとAIで強化されたインテリジェント運転システムを備え、業界をリードする99平方フィートの特大の荷物用スペースを特徴とする。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190110/2343529-1-b
写真説明:GAC MotorのGM6ミニバン

先端技術を備えた中・高所得層向けSUVのGS5も展示会に登場する。2018年のパリモーターショーで初めて披露された新型GS5は、GAC Motorの次世代1.5T GDIエンジンを搭載し強化された性能とともに、きびきびして心躍る運転体験をもたらしている。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190110/2343529-1-c
写真説明:GAC MotorのGS5

GAC Motor はブランドのSUV、ミニバン、新エネルギー車の高級車ラインナップも展示する。これには2018年初めに発売された新型GS4、高級SUVのGS8、7人乗りミニバンのGM8、新エネルギー車のGE3が含まれる。

NAIASはGAC Motorの世界進出を証明する重要な舞台である。2013年にNAIASに初登場して以来、同社はこの舞台のためにスタートモデルであるGS4、GS7、GE3、GA4の世界デビューを続けてきた。

GAC Motorは海外市場での自社のプレゼンスを宣伝するために他の主要な国際オートショーに参加している。昨年2018年、同社はNAIASの他にMoscow International Automobile Salon(MIAS、モスクワ国際モーターショー)にデビューし、2019年にロシア市場に参入する計画を発表し、GAC Motorについてもっと知ってもらうよう地元の多数のディストリビューターを引き付けた。

間を置かず、同社はパリモーターショーに初登場した。GAC Motorは、まったく新しいGS5 SUVを発表し、最新の高級車を披露することで欧州市場に初めて進出し、地元顧客から好評と期待が寄せられた。

GAC Motorは2018年、アラブ首長国連邦、クウェート、サウジアラビアおよび東南アジア諸国での事業を強化し拡大し続けた。現在、同社は世界16カ国で事業を展開し、他の市場へ進出する方法を模索し続けている。2018年の世界販売台数は53万5168台で、GAC Motorは前年比5.23%の成長を実現した。

GAC Motorの品質へのコミットメントは、設計・生産から自動車部品とサービスまでの車両製造のあらゆる側面を向上させており、J.D.パワー・アジア・パシフィックのChina Initial Quality Study SM(IQS)で6年連続して中国ブランドのトップにランクされた。このため、GAC Motorは海外市場の顧客から「最高の中国車ブランド」と呼ばれている。

GAC Motorはミシガン州のデトロイト郊外にあるファーミントンヒルズに新たな研究開発(R&D)センターを開設する準備中である。現在稼働中のシリコンバレーのR&Dセンター、ロサンゼルスの先進デザインセンターと併せて、3つのセンターはGAC Motorの北米での研究開発の基盤となり、世界クラスのブランドを持つグローバル企業への同社の歩みを強化する。

▽GAC Motorについて
2008年に創設されたGuangzhou Automobile Group Motor CO., LTD(GAC Motor)は、Fortune Global 500で202位にあるGAC Groupの子会社である。同社は高品質の車両、エンジン、部品、自動車用アクセサリーを開発、製造している。GAC Motorは、J.D.パワー・アジア・パシフィックのChina Initial Quality Study SM(IQS)で6年連続して中国ブランドのトップにランクされ、革新的な研究開発(R&D)、製造からサプライチェーン、販売・サービスに至る同社の品質本位の戦略を実証した。

詳しい情報は以下を参照:
Facebook: https://www.facebook.com/GACMotor
Instagram: https://www.instagram.com/gac_motor
Twitter: https://www.twitter.com/gac_motor

ソース:GAC Motor


2019 NAIAS Debut: ENTRANZE to the Future Mobility

PR77030

GUANGZHOU, China, Jan. 10, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Chinese automaker GAC Motor is returning to the 2019 North American
International Auto Show (NAIAS) from January 14 to 28 in Detroit. The company
will host a press conference at 1:40 p.m. on January 14, 2019, at their
exhibition space in Hall B of Cobo Center. The theme of GAC Motor's NAIAS
exhibition this year is "Vision Unlimited."

The Jan. 14 press conference will feature the world premiere of the new concept
car ENTRANZE and the first appearance in North America of the brand's latest
minivan GM6 and the all-new GS5 SUV.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190110/2343529-1-a
Caption: Key visual of GAC Motor in 2019 NAIAS

Developed by GAC's Advanced Design Center in Los Angeles, the ENTRANZE Concept,
which will debut at the 2019 NAIAS, is defined as a hyper-modern family vehicle
and equipped with the latest intelligent system technologies, sustainability
features and automated driving.

The ENTRANZE Concept explores more possibilities for the modern family vehicle
by taking a 7-seater SUV and adding lots of technology and ergonomics to make
driving easier and more pleasurable.

The GM6 minivan, recently released in China, is making its first appearance
outside China at 2019 NAIAS. It is a smart vehicle designed specifically to
meet family travelling needs and emphasizes spacious seating. It has a
five-star safety package, an AI-enhanced intelligent driving system and
features an industry-leading 99 square feet of extra-large cargo space.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190110/2343529-1-b
Caption: GAC Motor's GM6 Minivan

The technologically-advanced medium- to high-end SUV GS5 will show up in the
show too. First unveiled at the Paris Motor Show 2018, the all-new GS5 adopts
GAC Motor's next-generation 1.5T GDI engine delivering a vibrant and exciting
driving experience with enhanced performance

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190110/2343529-1-c
Caption: GAC Motor GS5

GAC Motor will also display the brand's elite vehicle lineup of SUVs, sedans,
minivans and new energy cars including the brand-new GS4 launched in early
2018, luxury SUV GS8, seven-seat minivan GM8, and new energy car GE3.

NAIAS is an important stage that bears witness to the internationalization of
GAC Motor. Since its first appearance at NAIAS in 2013, the company has kept
the global debuts of its start models GS4, GS7, GE3 and GA4 for this stage.

GAC Motor has participated in other major international auto shows to promote
its presence in oversea markets. In the past year of 2018, besides the NAIAS,
the company debuted at Moscow International Automobile Salon (MIAS) and
revealed plans of entering the Russian market in 2019, attracting many local
distributors to know more about GAC Motor.

Without a pause, the company made its first appearance at the Paris Motor Show.
GAC Motor unveiled its all-new GS5 SUV and made its first foray into the
European market by showcasing the latest premium vehicles, which earn good
comments and expectations from local customers

GAC Motor has continued to solidify and expand its business in the United Arab
Emirates, Kuwait, Saudi Arabia and countries in the Southeastern Asia in 2018.
Now the company operates in 16 countries worldwide and keeps exploring ways of
stepping into additional markets. With the sale number of 535,168 cars globally
in 2018, GAC Motor manages to win a 5.23% year-on-year growth

GAC Motor's commitment to quality strengthens every aspect of vehicle making
from design and production to auto parts and services, allowing them to be
ranked #1 in J.D. Power Asia Pacific's China Initial Quality Study (IQS) for
six consecutive years. Hence, GAC Motor are called as "the Best Chinese Car
Brand" by customers in oversea markets.

GAC Motor is preparing to open a new R&D center in Farmington Hills, Mich., a
suburb of Detroit. With its R&D center in Silicon Valley and advanced design
center in Los Angeles now up and running, the three centers will place the
foundations of GAC Motor's R&D working in North America and solidify its steps
to a global company with world-class brand.

About GAC Motor
Founded in 2008, Guangzhou Automobile Group Motor CO., LTD (GAC Motor) is a
subsidiary of GAC Group which ranks 202nd among Fortune Global 500 companies.
The company develops and manufactures premium quality vehicles, engines,
components and auto accessories. GAC Motor has now ranked first among all
Chinese brands for six consecutive years in J.D. Power Asia Pacific's China
Initial Quality StudySM (IQS), demonstrating the company's quality-centric
strategy from innovative research and development (R&D), manufacturing to
supply chain and sales & services.

For more information, please visit:
Facebook: https://www.facebook.com/GACMotor
Instagram: https://www.instagram.com/gac_motor
Twitter: https://www.twitter.com/gac_motor



SOURCE: GAC Motor

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中