Tencent CloudがGDC 2019でゲーム開発者に新しい展望を示す

Tencent Cloud

2019/3/22 17:41

Tencent CloudがGDC 2019でゲーム開発者に新しい展望を示す

AsiaNet 77964 (0477)

【サンフランシスコ2019年3月21日PR Newswire=共同通信JBN】

モバイルゲーミングのパイオニアが主要なグローバルゲームタイトルを駆動する高度なクラウド・ソリューションのスイートを紹介

Tencent Cloud(テンセントクラウド)は3月20日から22日までサンフランシスコで開催された2019 Game Developers Conference(2019年ゲーム開発者会議、GDC)で、クラウド・ソリューショの主要スイートを紹介した。同社は、テンセント開発のゲームや他の主要なグローバルタイトルおよび開発者のために、クロスボーダー・リアルタイム・マルチプレーヤーゲーミング向けの最先端かつ多機能な性能をサポートすることに専念している。

テンセントのクラウド・エコシステムは、全体のライフサイクルにおいてゲームをサポートする。高機能なゲーム開発およびオペレーションを促進するTencent CloudのGlobal Application Acceleration Platform(GAAP)やGame Multimedia Engine(GME)などの実績のあるクラウド・インフラストラクチャーおよび熟成したゲーミング・ソリューションに加え、テンセントの統合されたクラウド、ゲーミング、チャンネルのリソースは、ゲーム配信およびオペレーションに他社とは異なるメリットを提供し、世界中の開発者が中国市場で成功を収めるために障壁を取り除くことを意味する。

▽世界クラスのグローバルなクラウド・インフラストラクチャー

Tencent Cloudは世界をリードするクラウドサービスプロバイダーであり、Cloud Infrastructure Services Providers in Europe(CISPE)によって認定された中国初のプロバイダーでもある。同社のグローバルインフラストラクチャーは高速相互接続によって世界の25の地域をカバーし、53の利用可能区域を運営している。5T帯域幅とTencent Anti-DDoSによって、ゲーマーは高品質で安定したセキュアなゲーミング体験が保証されている。

▽GAAPによる最先端のパフォーマンス

大規模クロスボーダー・マルチプレーヤー・ゲーミングシナリオのために、Tencent CloudのGAAPは、アクセラレーション・トンネルを使用して主要地域間のレイテンシーを軽減することによって、スムーズかつ公正なゲーミング体験を実現する。GAAPはさまざまな国および地域のゲーマーにリアルタイムで互いに競い合う機会を提供することによって、多数の世界的なヒットの成功に貢献しており、これによってゲーム開発者が新しい市場にアクセスすることを可能にしている。

SupercellのClash Royaleは2016年3月に中国でリリースされるとたちまちヒットした。GAAPソリューションは、米国拠点のゲームにアクセスする中国のプレーヤーのためにレイテンシーを150ms以下に縮小し、中国でのエラー率を米国の地元ネットワーク環境と同程度まで低下させた。このようにして、数百万人に及ぶこのゲームのアクティブプレーヤーは、米国の対戦相手と同じレベルでスムーズかつ公正なゲーミング体験を提供された。Newzooによると、このゲームのリリース後、最初の1カ月間のiOS総売上高は21.5%が中国であり、米国に次いで2番目の売上高となった。

テンセントとPUBG Corp.が共同で立ち上げたPUBG Mobileにとって、GAAPは地域間の接続を向上させるとともに、レイテンシーや安定性などのネットワーク問題を解消することによって世界同時接続も保証する。PUBG Mobileは世界でのベータ公開1週間後に105の国・地域でモバイルゲームチャートの1位になった。これは2018 Joystick AwardsのMobile Game of the Yearに選ばれ、これまでのダウンロード数が2億以上になった。

世界第2位の売上高21億米ドルを誇るフリーツープレー・ゲームであるテンセントのKing of Glory(王者栄耀)はGAAPを使用し、中国国外のユーザーにより良いサービスを提供し、一部の地域ではパケットロス率が30%減少した。

FunplusのKing of Avalon(キング・オブ・アバロン)はGAAPソリューションを活用するもう1つの有名タイトルで、世界中のプレーヤーに最高の体験を実現する。

▽GMEによる多機能なゲームプレー

Tencent CloudのGMEは、ゲーム中の音声チャット、音声メッセージング、音声からテキストへの変換、3Dポジショニング音声チャットなどの機能を提供する。最先端の頭部伝達関数(HRTF)技術、空間処理、距離のEQ補正を活用する3Dポジショニング音声は、プレーヤーの音声を仮想化するとともに、音声を3Dサウンドにレンダリングするため、プレーヤーは互いの音声があたかもゲームでの相対位置から発信されているかのように聞こえる。このような機能は、体験をさらにイマーシブかつリアリスティックなものにし、King of Glory、その国際バージョンのArena of Valorなどのマルチプレーヤー協力ゲームにおける決定的なゲーム要素を構成し、さらにテンセントゲーム音声サービスによって恩恵も提供する。

GMEは、UnrealおよびUnityを含む全ての主要なゲームエンジンをサポートする。独自のゲームエンジン向けに、統合APIおよび機能セットを備えたコアSDKとしてGMEを提供することも可能である。インテグレーションは迅速かつ容易であり、一般的に数時間以上かかることはない。GMEはスケーラブルで高品質、かつコスト効率に優れた音声通信サービスであり、ゲーマーが世界中の相手とより効率的につながることに役立つ。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190321/2410308-1

ソース:Tencent Cloud

Tencent Cloud Promises New Horizons for Game Developers at GDC 2019

PR77964

SAN FRANCISCO, March 21, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

Mobile Gaming Pioneer Showcases Suite of Advanced Cloud Solutions Powering

Leading Global Game Titles

Tencent Cloud showcased its leading suite of cloud solutions at the 2019 Game

Developers Conference (GDC) from March 20 to 22 in San Francisco. The company

specializes in supporting cutting-edge, feature-rich performance for cross-border

real-time multiplayer gaming, both for Tencent-developed games and other major

global titles and developers.

Tencent's cloud ecosystem supports games across their full life cycle. In

addition to a proven cloud infrastructure and mature gaming solutions such as

Tencent Cloud's Global Application Acceleration Platform (GAAP) and Game

Multimedia Engine (GME) that facilitate sophisticated game development and

operation, Tencent's combined cloud, gaming and channel resources mean it

offers unique benefits for game distribution and operation, removing the

barriers for developers around the globe to succeed in the Chinese market.

World-class global cloud infrastructure

Tencent Cloud is a leading global cloud services provider, and the first in

China to be certified by Cloud Infrastructure Services Providers in Europe

(CISPE). Its global infrastructure covers 25 regions and operates 53 availability zones

in the world with high-speed interconnection. With 5T bandwidth and Tencent Anti-DDoS,

gamers are ensured a high-quality, stable and secure gaming experience.

Cutting-edge performance with GAAP

For large-scale cross-border multiplayer gaming scenarios, Tencent Cloud's GAAP

ensures a smooth and fair gaming experience by using acceleration tunnels to

reduce latency between major regions. GAAP has contributed to the success of

numerous global hits by giving gamers from different countries and regions the

opportunity to compete with each other in real time, making new regional

markets accessible to game developers.

Supercell's Clash Royale became an instant hit in the Chinese market when it

was released in March 2016. The GAAP solution cut latency to under 150 ms for

players in China accessing US-hosted games, bringing error rates in the region

down to a comparable level with the US local network environment. In this way,

the game's millions of active players were provided with a smooth, fair gaming

experience on a par with their US counterparts. According to Newzoo, 21.5% of

the game's total iOS revenue in the first month of its release came from China,

the second biggest revenue source after the US.  

For PUBG Mobile, which is jointly launched by Tencent and PUBG Corp, GAAP

improves cross-region connection, and by solving network problems including

latency and instability, guarantees global concurrent connection. PUBG Mobile

topped mobile game charts in 105 countries and regions one week after global

beta launch. It was voted Mobile Game of the Year in the 2018 Joystick Awards

and currently has over 200 million downloads.

Tencent's King of Glory, the world's second-highest-grossing free-to-play game

in 2018 with a revenue of US$2.1 billion, uses GAAP to better serve users

outside of China and results in a 30% decrease in packet loss rate in some areas.

Funplus's King of Avalon is another well-known title that utilizes the GAAP

solution to ensure an optimal experience for global players.

Feature-rich gameplay with GME

Tencent Cloud's GME provides features such as in-game voice chat, voice

messaging, voice-to-text conversion and 3D positional voice chat. Leveraging

cutting-edge head-related transfer function (HRTF) technology, spatial

processing and EQ compensation for distance, 3D positional voice virtualizes

players' voices and renders them as 3D sounds, meaning that players hear each

other's voices as if they are originating from their relative position in the

game. Such features provide a more immersive and realistic experience and

constitute a crucial gameplay element in cooperative multiplayer games, like

King of Glory and its international version Arena of Valor, which also benefits

by game voice services of Tencent.

GME supports all mainstream game engines, including Unreal and Unity. For

proprietary game engines, GME can also be offered as a core SDK with unified

APIs and feature sets. Integration is quick and simple, typically taking no

more than a few hours. GME is a scalable, high-quality and cost-efficient voice

communication service that helps gamers connect with each other more

effectively around the globe.

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190321/2410308-1

SOURCE  Tencent Cloud

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中