秋田犬の魅力をモフモフ発信!「秋田犬の里」 5月8日(水)13時~グランドオープンセレモニーを開催!

秋田県大館市

2019/4/26 11:00

2019年4月26日

秋田県大館市 秋田犬の里

記者会犬?!秋田犬の魅力を公式にモフモフ発信!

「秋田犬の里」 5月8日(水)13時00分~

グランドオープンセレモニーをモフモフ全開で開催!

秋田犬が大館市の魅力を指南!?

4月26日(金)よりオリジナルweb動画も配信開始!

秋田犬の里

大館で待つ!

 秋田県大館市は、JR大館駅前に完成した大館市観光交流施設「秋田犬の里」を5月8日(水)にグランドオープンいたします。グランドオープンに伴い、5月8日(水)13時00分よりオープンセレモニーを行います。

 「秋田犬の里」は、国内外で人気が高まる秋田犬の魅力を伝える観光施設で、秋田犬の歴史や特徴を説明するミュージアム、観光案内所、お土産販売コーナーなどが設けられ、観光客や地元の方々など多くの人の憩いの場として利用できます。また、施設内の秋田犬展示室では、秋田犬を間近に見学できる他、隣接する芝生広場は広々とした空間となっており、訪れた犬も飼い主も楽しく遊べる施設となっています。

 建物の外観は、旧二井田村(現大館市)生まれの忠犬ハチ公が飼い主の帰りを待ち続けていた大正から昭和初期の渋谷駅の駅舎をモチーフとして設計され、大館駅近くにあったハチ公像も「秋田犬の里」前に移転し、訪れる人や犬をやさしく迎えてくれます。

 5月8日に行われるグランドオープンセレモニーは、“秋田犬のふるさと”である大館市にふさわしい内容を予定しており、当日の来賓には“秋田犬ふれあい隊”をお招きし、テープカットを行います。また、誰もが忠犬ハチ公になれる顔出しパネルや、秋田犬の“毛”をイメージして作られた紅白幕など、全てモフモフ全開なセレモニーとなっています。

 さらに、グランドオープンとあわせて2つの施策をご用意しています。ひとつは、4月26日(金)からオリジナルweb動画「秋田犬が大館の魅力を指南!?”Odate Lesson by Akita Dog”【大館市公認 】」の配信を開始します。この動画は、秋田犬がきりたんぽ、比内地鶏、秋田杉、田代岳など大館市の名物を自ら体現し、大館市の魅力を伝えるオリジナル動画で、YouTube「秋田犬の里」チャンネルにて世界に向けて発信します。こちらの動画は、「秋田犬の里」館内でも上映します。

 もうひとつは、5月1日(水)からグランドオープン当日まで秋田魁新報にカウントダウン広告を出稿します。こちらは、毎日新聞の同じ枠で待ち続ける秋田犬をメインビジュアルとした、忠誠心の強い秋田犬の特徴を活かした内容となっています。

 大館市は「秋田犬の里」を通して、『ドッグファースト』を意識しながら、秋田犬の魅力を発信し、多くの方から愛される施設を目指していきます。5月8日(水)は、秋田犬の魅力がモフモフ満載の「秋田犬の里」グランドオープンセレモニーに、ぜひ遊びに来てください。

■ゆるふわな音楽と秋田弁の歌詞がクセになる!?

秋田犬が自らの体を使って大館市の魅力を紹介するオリジナルweb動画

「秋田犬が大館の魅力を指南!?”Odate Lesson by Akita Dog”【大館市公認 】」

 海外では、秋田といえば「県」ではなく「犬」と言われるほど秋田犬が有名で、秋田犬を題材にしたハリウッド映画からロシアの元大統領やスケート選手をはじめとした海外セレブの間でも人気の犬種です。秋田犬の三角の耳とクルッと巻かれた尻尾、大きな体と穏やかな性格、そしてふんわりモフモフとした“温かみ”のある毛並み。この愛らしさと、大館市の名物をもっと世界中の方々に知っていただくためにオリジナルweb動画「秋田犬が大館の魅力を指南!?”Odate Lesson by Akita Dog”【大館市公認 】」を発信していきます。

 動画では、秋田犬保存会登録の秋田犬 大天空(だいてんくう)君が自らきりたんぽ、比内地鶏、秋田杉、田代岳など大館市の名物を体現し、小さな女の子に大館市の魅力を伝えるオリジナル動画です。テーマソングは日本の雑芸レヴュー団 Derisyasweets(デリシャスウィートス)が歌い、歌詞には「へばな」「まかしょ」など秋田弁をふんだんに盛り込み、秋田犬のゆるふわなほっこりしたイメージを曲でも表現しています。

秋田犬の里オリジナルweb動画

「秋田犬が大館の魅力を指南!?”Odate Lesson by Akita Dog”【大館市公認 】」

YouTube URL:https://www.youtube.com/watch?v=p8vqPkTxPos

【動画イメージ】

動画イメージ

Derisyasweets プロフィール

1998年より活動開始。お手製の衣装に身を包み、女横丁痺れ腰による生演奏で、唄・躍り・寸劇・奇術など様々な要素が詰まった独特のショーを繰り広げる。人間臭いショーを追求し、全国各地を旅する雑芸レヴュー団である。お祭り、広場、銭湯、見世物小屋、お座敷、キャバレー、ライヴハウスなどで主に活動。

今回のテーマソングは、作詞:チャーマァ 作曲:北園 優とメンバーが担当。

■「新聞紙面で待つ」秋田犬の忠誠心を表現したカウントダウン広告を秋田魁新報で展開

 「秋田犬の里」グランドオープンに向けて5月1日(水)から6日(月)まで、秋田魁新報にてカウントダウン広告を掲載します。秋田犬は、忠犬ハチ公が渋谷駅で亡くなった飼い主を待ち続けるように、忠誠心が厚く、従順な性格が特徴です。今回の新聞広告は、「秋田犬の里」グランドオープンに向け、秋田犬が毎日、新聞の同じ枠でお客様をお待ちしている姿を表現しました。毎日変わる秋田犬の健気な表情にも注目です。

 さらに、グランドオープン当日には、15段広告を掲載します。15段広告のメインビジュアルは顔はめパネルを採用しており、実物のパネルは「秋田犬の里」でも展示しますので、どなたでも忠犬ハチ公の気分が味わえます。

カウントダウン広告

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

秋田犬の里

大館で待つ!

動画イメージ

カウントダウン広告

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中