武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスに無印良品との協働で運営する共創スタジオが7月にオープン

武蔵野美術大学

2019/6/13 13:38

2019年6月13日

武蔵野美術大学

武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスに無印良品との協働で運営する共創スタジオが7月にオープン

 武蔵野美術大学(東京都小平市/学長 長澤忠徳)は、2019年4月に開設した市ヶ谷キャンパス(東京都新宿区市谷田町1丁目4番地)の1階共創スタジオに、株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑暁)と協働した、「MUJIcom 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス」を7月18日(木)にオープンします。

 2019年4月に開設した武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパスは、同年に新設された造形構想学部クリエイティブイノベーション学科、大学院造形構想研究科造形構想専攻クリエイティブリーダーシップコースが実社会で応用するための具体的な方法を学ぶ新たな教育研究拠点です。

 この度オープンする市ヶ谷キャンパス1階共創スタジオの「MUJIcom 武蔵野美術大学 市ヶ谷キャンパス」では、無印良品の商品販売のみならず、企業と実践的に研究(リサーチ)、開発実験(プロトタイプ)、評価・検証、実装を循環して学習・研究効果に直結できる環境を作り「大学と企業、自治体、地域住民のコミュニティとなるような場所」をコンセプトに、授業やゼミから生まれた事業コンセプトや実践的なワークショップ等を行う予定です。武蔵野美術大学が行う社会との連携活動を中心とした、新しい情報発信の場となります。

【市ヶ谷キャンパス概要】

■ 住所:〒162-0843 東京都新宿区市谷田町1-4

■ フロア:

1F エントランス、共創スタジオ、Café(学食)

  ・共創スタジオ、Café運営:株式会社 良品計画

  ・開店日時:2019年7月18日(木)オープン

  ・営業時間:平日7:30-21:00 土日祝日:10:00-20:00

  *オープン初日は10:00-21:00

7F~6F 講義室・スタジオ・プロジェクトスペース、個人研究室、大学院演習室等

プロジェクトベースの教育研究にふさわしいフレキシブルな教育スペースです

(*2019年-2020年度については、耐震および改修工事のため2F~5Fは使用できません)

8F 図書館

美術・デザイン分野や開設講義科目に関連する資料を集めた図書館では、鷹の台キャンパスと市ヶ谷キャンパスの資料を相互利用することも可能です

市ヶ谷キャンパス事務室

事務室開室時間:月〜金 10:00-20:00

*土曜・日曜・祝日、その他学事に基づく閉室日があります

■ アクセス:

JR中央・総武線「市ケ谷」駅より徒歩3分

東京メトロ有楽町線・南北線「市ケ谷」駅、都営新宿線「市ヶ谷」駅4番出口より徒歩3分

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

市ヶ谷キャンパス1Fイメージ

市ヶ谷キャンパス外観

市ヶ谷キャンパス1Fイメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中