マイクロソフトがパートナーの機会を広げるための投資を発表

マイクロソフト

2019/7/12 16:20

マイクロソフトがパートナーの機会を広げるための投資を発表

AsiaNet 79648(1298)

【レドモンド(米ワシントン州)2019年7月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*Microsoft Inspire開催を前に、マイクロソフトはTeams、Dynamics 365、Azureを含むクラウド時代のパートナー投資を調整する方法について共有する

マイクロソフトは11日、同社のパートナーのエコシステムをサポートするために設計されたテクノロジーとプログラムへの新たな投資を発表した。この投資は、マイクロソフトのパートナーのクラウド時代への関与を最適化するのを支援することを目指している。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/24227/microsoft_corp_logo226_9217jpg.jpg

マイクロソフトのOne Commercial Partnerグループ担当コーポレートバイスプレジデントであるガブリエラ・シュスター氏は「顧客とパートナーは同様に、クラウドへの移行とデジタル変革の加速を継続しており、われわれを新たな、かつさまざまなレベルのパートナーシップへと導いている。マイクロソフトと提携している企業向けの当社のプログラム、オファー、リソースのポートフォリオは、彼らがこの機会をフルに活用するのに役立つよう変化している」と述べた。

以下は、同日発表されたニュースのハイライトで、詳細はhttps://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2522620-1&h=2087439820&u=https%3A%2F%2Fnews.microsoft.com%2Finspire2019%2F&a=available+here を参照。

製品およびプログラムへの投資

*Microsoft Teamsの拡張と採用。発売からわずか2年で、Teamsは現在、1300万のデーリー・アクティブユーザーと1900万のウィークリー・アクティブユーザーを擁している。同社はまた、すべてのワーカー向けにMicrosoft Teamsの新機能を発表した(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2522620-1&h=3119312161&u=https%3A%2F%2Fwww.microsoft.com%2Fen-us%2Fmicrosoft-365%2Fblog%2F%3Fp%3D233172&a=company+also+announced )。これには医療機関や第一線のワーカーをサポートする新たな方法が含まれている。その他の新たなパートナー統合には、コンタクトセンター、コンプライアンス記録、クラウドソリューション・プロバイダーへのサポートが含まれている。

*Dynamics 365のアップデート。同社は、Dynamics 365 Nonprofit Acceleratorの重要なアップデートと、自動車および金融サービス業界に対応するDynamics 365の2つの新しい統合を発表した。さらにBusiness Applications ISV Connectプログラムは、新しい開発ツールとガイダンス、マーケットプレースリソース、共同分野関与プロセス、および市場開拓サポートを含め一般的に利用可能となる。

*Azure Lighthouseの導入。Azure Lighthouseは、顧客全体の規模で、Azureを監視、管理するための単一の制御プレーンをパートナーに提供する。これにより、自動化と効率性が向上したより管理されたAzure体験が提供され、その結果、顧客にとってより向上した視認性とセキュリティーがもたらされる。マイクロソフトがパートナーとともにパートナーのためにこの規模でソリューションを設計したのはこれが初めてである。

*Azure Migration Program。新しいAzure Migration Program (AMP)は、顧客がAzureへの移行を加速するのをサポートする。AMPは、リスクを軽減し、ワークロード(作業負荷)をクラウドに移行するのに伴う共通の課題に対処するのに役立つ積極的なアドバイスとツールを提供する。

パートナーの機会の拡大

24カ月前にマイクロソフトの共同販売プログラムが開始されて以来、このプログラムの年間契約パートナー売上高は95億ドルに上った。今週発表された投資は、この機会に基づき構築するよう設計されている:

*Microsoft Securityコンピテンシーの一般的利用可能性。この新しいコンピテンシーにより、パートナーは自社の専門知識を市場に売り込むことが可能となり、事業の成長と収益性を可能にするよう設計された広範なメリットへのアクセスが可能となる。

*5つの高度な専門機能。これには、Windows Server とSQL ServerのMicrosoft Azureへの移行、Linux とOpen Source DatabasesのMicrosoft Azureへの移行、Data WarehouseのMicrosoft Azureへの移行、Microsoft AzureにおけるWeb Applicationsのモダナイゼーション、およびMicrosoft Azure上でのKubernetesが含まれる。

*マーケットプレースにおける新たな進展。7月に、マイクロソフトの拡大した商業マーケットプレースで取引可能なオファーを発表する企業向けに、追加の価格モデル、報奨プログラム、市場への新たなルートが発表される。価格モデルには、月ごとおよび年ごとのSaaS請求、柔軟でカスタム化された請求オプション、標準的契約、あとで有料契約に移行する無料のSaaSトライアルが含まれる。

▽Microsoft Inspireについて

Microsoft Inspireはパートナーがマーケットプレースで成功を収めるのを支援することを目指す具体的な顧客ソリューションに関する重要なマーケティングおよびビジネス戦略、リーダーシップ、情報へのアクセスをマクロソフトのパートナーコミュニティーに提供する。セールス、マーケティング、サービス、テクノロジーを包含する有益な学習機会を提供するMicrosoft Inspireは、パートナーが同僚およびマイクロソフトから貴重なナレッジを獲得するための完璧な環境である。詳細はウェブサイトhttps://partner.microsoft.com/en-us/inspire を参照。

▽マイクロソフトについて

マイクロソフト(Nasdaq "MSFT" @microsoft)は、インテリジェントクラウドとインテリジェントエッジ時代のデジタル変革を可能にする。当社の使命は、地球上のすべての人とすべての組織がより多くのことを達成できるようにすることである。

▽編集者注意

マイクロソフトからの詳しい情報、ニュース、見解についてはMicrosoft News Centerのウェブサイト(http://news.microsoft.com )を参照。ウェブリンク、電話番号、肩書は発表時点では正しいが、その後変わっている可能性がある。追加の情報については、ジャーナリストとアナリストはMicrosoft's Rapid Response Teamまたはhttp://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contacts に掲載されている適切な部署に問い合わせを。

▽問い合わせ先

Microsoft Media Relations, WE Communications

+1 (425) 638-7777

rrt@we-worldwide.com

ソース:Microsoft Corp.

Microsoft Announces Investments to Broaden Opportunities for Partners

PR79648

REDMOND, Washington, July 12, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/--

-- Ahead of Microsoft Inspire, company shares how it is tuning partner

investments for the cloud era, including updates to Teams, Dynamics 365, Azure

On Thursday, Microsoft Corp. announced new investments in technologies and

programs designed to support its partner ecosystem. The investments are aimed

at helping optimize Microsoft's partner engagement for the cloud era.

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/24227/microsoft_corp_logo226_9217jpg.jpg

"Customers and partners alike continue to move to the cloud and accelerate

their digital transformation, leading us to new and different levels of partnership,"

said Gavriella Schuster, corporate vice president of Microsoft's One Commercial Partner group.

"Our portfolio of programs, offers and resources for companies partnering with

Microsoft is transforming to help them capitalize on this opportunity."

The following are some highlights of the news announced today,

with more details available here

(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2522620-1&h=2087439820&u=https%3A%2F%2Fnews.microsoft.com%2Finspire2019%2F&a=available+here ).  

Investments in products and programs

    - Microsoft Teams extensions and adoption. Just two years after its launch,

      Teams now has 13 million daily active users and 19 million weekly active users.

      The company also announced (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2522620-1&h=3119312161&u=https%3A%2F%2Fwww.microsoft.com%2Fen-us%2Fmicrosoft-365%2Fblog%2F%3Fp%3D233172&a=company+also+announced )

      new features in Microsoft Teams for every worker -- including new ways to

      support healthcare organizations and firstline workers. Additional new

      partner integrations include support for contact centers, compliance

      recording and cloud solution providers.

    - Dynamics 365 updates. The company announced significant updates to the

      Dynamics 365 Nonprofit Accelerator and two new integrations for Dynamics

      365 that address the automotive and financial services industries. In addition,

      the Business Applications ISV Connect program is generally available, with new

      development tools and guidance, marketplace resources, joint field engagement

      processes and go-to-market support.

    - Introducing Azure Lighthouse. Azure Lighthouse gives partners a single

      control plane to view and manage Azure at scale across all their customers.

      This provides a better managed Azure experience with higher automation and efficiency,

      resulting in greater visibility and security for customers. This marks the first time

      Microsoft has architected a solution at this scale, with partners and for partners.

    - Azure Migration Program. The new Azure Migration Program (AMP) helps

      customers accelerate their migration to Azure. AMP offers proactive

      advice and tools to help mitigate risks and address common issues

      associated with moving workloads to the cloud.

Broadening partner opportunity

Since the inception of Microsoft's co-sell program 24 months ago, the program

has seen $9.5 billion in annual contracted partner revenue. The investments

announced this week are designed to build on that opportunity:

    - General availability of the Microsoft Security competency. This new

      competency allows partners to market their expertise and provides access

      to a range of benefits designed to enable business growth and profitability.

    - Five advanced specializations. These include Windows Server and SQL

      Server Migration to Microsoft Azure, Linux and Open Source Databases

      Migration to Microsoft Azure, Data Warehouse Migration to Microsoft Azure,

      Modernization of Web Applications in Microsoft Azure, and Kubernetes on Microsoft Azure.

    - New advancements in marketplace. Additional pricing models, a rewards

      program and a new route to market are rolling out in July for companies

      that publish transactable offers in Microsoft's expanded commercial marketplace.

      The pricing models include monthly and annual SaaS billing, flexible, custom-metered

      billing options, standard contracts, and free SaaS trials that convert to paid engagements.

About Microsoft Inspire

Microsoft Inspire provides Microsoft's partner community with access to key

marketing and business strategies, leadership, and information regarding

specific customer solutions designed to help partners succeed in the marketplace.

Along with informative learning opportunities covering sales, marketing, services,

and technology, Microsoft Inspire is an ideal setting for partners to garner valuable

knowledge from their peers and from Microsoft.

More information can be found at https://partner.microsoft.com/en-us/inspire.

About Microsoft

Microsoft (Nasdaq "MSFT" @microsoft) enables digital transformation for the era

of an intelligent cloud and an intelligent edge. Its mission is to empower

every person and every organization on the planet to achieve more.

NOTE TO EDITORS: For more information, news and perspectives from Microsoft,

please visit the Microsoft News Center at http://news.microsoft.com. Web links,

telephone numbers and titles were correct at time of publication but may have

changed. For additional assistance, journalists and analysts may contact

Microsoft's Rapid Response Team or other appropriate contacts listed at

http://news.microsoft.com/microsoft-public-relations-contacts.

CONTACT: Microsoft Media Relations, WE Communications, +1-(425)-638-7777,

rrt@we-worldwide.com

SOURCE: Microsoft Corp.

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中