シンガポールのテクノロジー企業JEDTradeがJupiter Chainを開始

JEDTrade

2019/7/16 18:01

シンガポールのテクノロジー企業JEDTradeがJupiter Chainを開始

AsiaNet 79689 (1319)

【シンガポール2019年7月16日 PR Newswire=共同通信JBN】

*東南アジア初のブロックチェーンが可能にするスマートで合意型のデータエクスチェンジ・プラットフォームの1つ

シンガポールのブロックチェーン・スタートアップであるJEDTradeはプライバシーに妥協することなくデータ分析の使用を可能にするスマートで合意型のデータエクスチェンジ・プラットフォームのJupiter Chainを開始した。Jupiter Chainは、データプライバシーとセキュリティーがひときわ重要なヘルスケアのエコシステムでブロックチェーン技術を有効に利用する方法を実際に証明する。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190715/2524440-1

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190716/2524440-1LOGO

▽地元のヘルスケア・エコシステムにおけるブロックチェーン技術

Jupiter Chainはデータを暗号化し、他の関係者がビッグデータ分析のプロジェクト実行で必要な情報にアクセスする前に合意を要求する。これによりユーザーは個人データを秘匿することができる。Jupiter Chainのチームは、データがセキュアで秘匿性を保ちながらユーザーが蓄積された自分の医療データから、カスタマイズされたヘルスケアプランを入手できる将来を想定している。査定者は、個人が合意して、生データにアクセスできない状態で関連データを分析する許可を得ることができる。

ヘルスケアのビジネスオーナーはユーザーデータの管理者である必要もなくなることから、敏感なデータを取得する際の問題がなくなる。ヘルスケア・エコシステムでその潜在能力をすべて使えばデータ共有のリスクを排除し、消費者と調査人の利益を増大させる。

JEDTradeの最高技術責任者(CTO)、アーニー・テオ博士は「JEDTradeが望むのは、Jupiter Chainによってデータの取り扱い方が根本的に変わることである。毎日のインタラクションから大規模なプロセスまで、企業用ブロックチェーン技術はソリューションを渇望する新しい産業とともに、われわれの生活を変える。われわれの準備は整っており、それを届けることを楽しみにしている」と述べた。

JEDTradeは先月、GenecareとJupiter Chainの提携を発表した。Genecareは東南アジア諸国連合(ASEAN)に本拠を置き、顧客が全ゲノム解読に基づく健康リスクのより良い理解を提供する大手遺伝子試験企業である。サービスプロバイダーは評価結果のみにアクセス可能で特定の遺伝子データを見ることができない。ユーザーは特別に仕立てたヘルスケアとサービスを利用しながら、そのプライバシーを確実に保つことができる。

テオ博士は「データプライバシーの優先度は、世界中の政府やビジネスでますます高まっている。セキュリティーは当社のブロックチェーン設計におけるDNAであり、それによってヘルステック以外の全産業でも有益なものとして採用される。Jupiter Chainの開発という当社のイノベーションへの取り組みをサポートしてくれたEnterprise Singaporeにも感謝したい」とコメントした。

企業開発を支援する政府機関、Enterprise Singaporeのニューインダストリーズ担当ディレクター、ヨー・メオウ・リン氏は「ブロックチェーンには分散型で変更できず、透明であるという性質があり、さまざまな産業やわれわれの地元企業のビジネスモデルの変革を刺激する可能性がある。われわれは、JEDTradeのような地元企業が新テクノロジーを探求し、重要な差別化要因としてのイノベーションを活用する取り組みを積極的に支援している」と述べた。

▽JEDTradeについて

JEDはブロックチェーン技術駆動のビジネスソリューションを構築する大手テクノロジー企業である。われわれのブロックチェーン・アドバイザリーは各顧客の産業とニーズに合わせた客観的な指針と知見の提供を中心に、データ、サプライチェーン、金融サービスの3つの領域に重点を置いている。

JEDの構想によるJupiter Chainプロジェクトはスマートな合意型のデータエクスチェンジ・プラットフォームで、分析を使用できるプライバシー保持の連合ブロックチェーン構築を目指している。Jupiterプロトコルによってデータ所有者は自分のデータを制御し、サービスプロバイダーとの共有に合意することが可能になる。このようにしてEU一般データ保護規則(GDPR)、個人情報保護法(PDPA)、関連するデータ規定といった国際的なデータ関連法と連携している。

ソース:JEDTrade

Singapore Technology Company JEDTrade launches Jupiter Chain, one of Southeast Asia's first blockchain-enabled smart, consentable data exchange platform

PR79689

SINGAPORE, July 16, 2019 /PRNewswire=KYODO JBN/--

JEDTrade, a Singapore blockchain startup, has launched Jupiter Chain, a smart,

consentable data exchange platform that enables the use of data analytics

without compromising on privacy.  Jupiter Chain demonstrates how blockchain

technology can be put to good use in the healthcare services ecosystem, where

data privacy and security is of heightened importance

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190715/2524440-1

Logo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190716/2524440-1LOGO

Blockchain technology in the local healthcare ecosystem

Jupiter Chain allows users to keep their personal data private by encrypting

their data and requiring consent before other parties can access the necessary

information to conduct big data analytics projects. The team envisions a future

where users can get customised healthcare plans from their aggregated medical

data, while the data remains secure and private to them. Assessors only gain

permission to analyse the relevant data when individuals give consent, and are

unable to access the raw data.

Healthcare business owners will also no longer have to be custodians to user

data, avoiding hiccups in securing sensitive data. At its full potential in the

healthcare ecosystem, this eliminates the risks of data sharing and increases

the benefits to consumers and researchers.

"With Jupiter Chain, JEDTrade hopes to fundamentally change the way we handle

data. From day-to-day interactions to large-scale processes, enterprise blockchain

technology will change the way we live, with new industries hungry for solutions.

We are ready, and look forward to delivering them," said Dr. Ernie Teo, CTO of JEDTrade.

Just last month, JEDTrade also announced Jupiter Chain's partnership with

Genecare, a leading genetics testing company based in ASEAN that allows clients

to better understand their health risks based on whole genome sequencing.

Service providers can only access assessment results and will not see specific

genetic data, ensuring the privacy of users while allowing them access to

tailored healthcare and services.

"Data privacy is an ever-growing priority for governments and businesses across

the world. Security is the DNA of our blockchain design, allowing it to be

usefully applied across all industries, including those outside of health tech.

We would also like to thank Enterprise Singapore for supporting our innovation

efforts of developing Jupiter Chain," commented Teo.

Yeo Meow Ling, Director of New Industries at Enterprise Singapore, the government agency

championing enterprise development, said, "Given blockchain's decentralised, immutable

and transparent nature, it has potential to spark transformation in various industries and

business models of our local enterprises. We are happy to support efforts by local enterprises

like JEDTrade in exploring new technologies and leverage innovation as a key differentiator."

About JEDTrade

JED is a leading technology company that builds business solutions powered by

blockchain technology. Our blockchain advisory is centred on providing

objective guidance and insights that are tailored to each client's industry and

needs., and focusing on three domains: data, supply chain and financial services.

Conceived by JED, the Jupiter Chain project is a Smart Consentable Data

Exchange platform that aims to create a privacy preserving federated blockchain

which enables the use of analytics. The Jupiter protocol enables data owners to

control their data and consent its sharing to service providers, hence aligned

with global data laws such as General Data Protection Regulation (GDPR),

Personal Data Protection Act (PDPA) and related data governance.

SOURCE  JEDTrade

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中