“大人の自由研究”気分で楽しむ「ハーフDIY」! 「スチールラック支柱キット」発売。

2019/08/08

ビーズ株式会社

“大人の自由研究”気分で楽しむ「ハーフDIY」!

「スチールラック支柱キット」発売。

 趣味空間を充実させるガレージングブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」は2019年8月8日より、お好みの棚板を好きな幅で組めるスチールラックのキット「スチールラック支柱キット」と、棚板2段を増設できる専用パーツ「ボードベース」を発売します。

好みの棚板を好きな幅で組める「スチールラック支柱キット」と「ボードベース」を発売。

<「スチールラック支柱キット」で“大人の自由研究”を>

 新製品の「スチールラック支柱キット」は、スチールラックの支柱と棚板を支えるためのブラケットがセットになったキット。 ちょっとした“大人の自由研究”気分で「ハーフDIY」を楽しめる製品です。

【全容画像-1】スチールラックのキット「スチールラック支柱キット」。 【全容画像-2】「スチールラック支柱キット」および「ボードベース」に共通のブラケット画像。 

 棚板はお好みのものを選べるよう、あえて付属しておりません。 ホームセンターで市販されているカットサービスを利用した材木や、たとえば古材、お気に入りだったスケートボードデッキなど発想次第でさまざまなものを使えます。 お好みの幅で組めるのもポイントです。

お気に入りだった「スケートボード」のデッキを用いた制作事例。 アイアン風のサンドブラック塗装を採用。ブルックリン、シャビーシックなスタイルも思いのままです。

 柱となるフレームは剛性を重視し、直径25mmのスチール製を採用しました。 支柱3本を利用すれば高さ約183cm、2本であれば同124cmの2通りに調整可能です。 アジャスターも同じ直径のものを採用することで、コーナーのギリギリまで寄せてラックを設置できるよう配慮しています。

支柱3本なら高さ約183cm、2本なら同124cmの高さで組み立てられます。 ポールの直径と同じサイズのアジャスターなので、コーナーのギリギリまで寄せて棚を作れます。

 

<使いたい分だけ自由に棚を増設可能>

 「スチールラック支柱キット」で棚を増設したい場合は、棚2段を増設できる「ボードベース」の追加で対応可能。 使いたい場所に合わせて、使いたい分だけ自由に増設できるのも、いわゆる「ハーフDIY」ならではの良さです。

【全容画像-3】棚板2段を増設できる専用パーツ「ボードベース」。 棚板増設用パーツ「ボードベース」があれば、棚を2段追加可能。

<初心者でもかんたん・安心な「ハーフDIY」とは>

 昨今流行りのDIY。 初心者にとっては一から構造を考えて必要な材料や工具を揃え、いざ組み立てとなると、かなりの根気と手間、そして時間に尻込みしてしまう方もいるのではないでしょうか。 DOPPELGANGER(R)ではこうしたハードルを取り除き、気軽にDIYに取り組んでほしいと考えました。

 必要最低限のキットを提供しつつ、たとえば棚板だけカットする、加工するなどのDIY要素を取り入れ、自分好みのサイズや雰囲気に仕上げられる「ハーフDIY」の製品を展開しています。http://www.doppelganger.jp/product_list/garaging/

<製品スペック詳細>

【製品名】スチールラック支柱キット

【型番・カラー】DDS537-BK、サンドブラック

【サイズ】上部支柱:Φ2.5×62.8cm、中部支柱:Φ2.5×58.7cm

下部支柱:Φ2.5×59.8cm、アジャスター:高さ約1.2cm(最小値)

ブラケット:高さ4cm、棚受外寸半径:6cm

【重量(付属品含む)・材質】7Kg、スチール

【静止耐荷重】棚一段あたり40kg以下(棚板重量を含む)

棚全体の安全荷重は70Kg以内。*※棚幅1m以内、4点で水平棚を等分布で受けたときの安全荷重

【推奨組立人数】2人

【価格】オープン価格(税別参考価格14,200円)

【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/product/dds537-bk/

【製品名】ボードベース

【型番・カラー】DDS538-BK:サンドブラック

【サイズ】高さ4cm、棚受外寸半径:6cm

【重量(付属品含む)・材質】1.29kg、スチール

【静止耐荷重】棚一段あたり40kg以下(棚板重量を含む)

【価格】オープン価格(税別参考価格4,600円)

【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/product/dds538-bk/

【2製品共通でご用意いただくもの】 ※棚板、ゴムハンマー、電動ドリルドライバー、木工ヤスリ、接着剤をご用意ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

好みの棚板を好きな幅で組める「スチールラック支柱キット」と「ボードベース」を発売。

【全容画像-1】スチールラックのキット「スチールラック支柱キット」。

【全容画像-2】「スチールラック支柱キット」および「ボードベース」に共通のブラケット画像。

支柱3本なら高さ約183cm、2本なら同124cmの高さで組み立てられます。

木材の角をブラケットの角に合わせるので、ズレが出にくく作るのが簡単です。

使わなくなったら材木とパーツに分解し、コンパクトに収納・保管が可能です。

アイアン風のサンドブラック塗装を採用。ブルックリン、シャビーシックなスタイルも思いのままです。

ポールの直径と同じサイズのアジャスターなので、コーナーのギリギリまで寄せて棚を作れます。

【全容画像-3】棚板2段を増設できる専用パーツ「ボードベース」。

棚板増設用パーツ「ボードベース」があれば、棚を2段追加可能。

お気に入りだった「スケートボード」のデッキを用いた制作事例。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース