声優にのんさんを起用したTV-CM がJapan YouTube Ads Leaderboard で2019年上半期 第5位にランクイン

マルコメ

2019/8/9 15:00

2019年8月9日

マルコメ

声優に女優・創作あーちすと、のんさんを起用した

「料亭の味」TV-CM 「ふたりでおやすみ篇」が

Japan YouTube Ads Leaderboard で

2019年上半期 第5位にランクイン

マルコメ株式会社(本社:長野市、代表取締役社長:青木時男)が、今年3月から全国で放映しているTV-CM「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇」は、YouTube上で話題になった動画広告「Japan YouTube Ads Leaderboard」(2019年上半期)で、第5位にランクインしました。

「Japan YouTube Ads  Leaderboard」について

「Japan YouTube Ads Leaderboard」は、年に2回、 YouTube上で話題になった動画広告を選出するアワードです。2019年1月1日から同年6月30日にYouTubeに投稿された動画の中から、国内における動画の人気(自然に発生した再生回数)とプロモーション(広告から発生した再生回数)を考慮して選出されています。

※動画の再生回数は2019年6月30日時点の数値で算出

公式サイト:Think with Google

https://www.thinkwithgoogle.com/intl/ja-jp/articles/video/japan-youtube-leaderboard-h1-2019/

受賞作「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇」(90秒)について

当社は2014年4月から「みそ汁のある風景には家族の絆、あたたかさが存在する」というコンセプトのもと、家族をテーマに、だし入りみそ「料亭の味」ブランドの世界観をアニメで表現したTV-CMを計7作、制作してきました。今回、「Japan YouTube Ads Leaderboard」2019年上半期の第5位にランクインした新作となる「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇」も、アカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞した実績もある映像制作会社のロボットに依頼。母親役の声は、大ヒット長編アニメーション映画「この世界の片隅に」で声優としても実力を発揮した、女優・創作あーちすと、のんさんが担当しました。放映後の反響も前作より大きく、特に、のんさんのニュアンス豊かな博多弁は、SNS上でも高く評価されていました。

CMストーリー概要

真美子は小学1年生の息子を持つシングルマザー。故郷の福岡を離れ、関東にある宅配センターで働きながら、息子の陸(りく)を育てています。ある日、真美子は急な発熱で仕事を休まなければならなくなります。上司に小言を言われながらも休みをもらいますが、女手ひとつで陸を育てている自分が風邪をひいている場合ではないと意気消沈。そこに腹痛を訴える陸がやってきて、陸も学校を休むことに。寝ていた陸が目を覚ますと、真美子が昼食の支度をしながら「ごめん。お昼、お粥とおみそ汁だけやね」と謝ると、陸は不満を漏らすどころか、嬉しそうに冷蔵庫から「料亭の味 米麦合わせ だし入り」を出してきます。そんな無邪気な陸とは裏腹に、真美子は自分を責めます。陸には自分しかいないから、しっかりしなければいけないのに、仕事も家事もどっちつかずで頼りない自分。そんな自分の不甲斐なさに、布団の中で陸に背を向け、涙を流します。数日後、回復した真美子は小学校を訪れ、陸の担任教師に遅れた提出物を持っていきます。すると担任から「陸くん、この間楽しかったみたいですね」と言われ、意外な一言に驚く真美子。真美子は学校からの帰り道で陸が書いた絵日記を読みました。そこには真美子と陸が並んで食卓に着いている絵と「昨日、僕はママと一緒にお休みしました。一緒におみそ汁を作りました。二人でずーっと家にいました。また今度もやりたいです」の文字が。体調管理もままならない、自分の不甲斐なさを責める一方で、陸がママと一緒の時間を楽しんでいたことを知り、思わず笑みがこぼれる真美子。ちょうどそこへ陸が学校から帰ってきます。思わず大きく手を広げて陸を抱きしめる真美子。そして、嬉しそうにママの腕の中に飛び込んでいく陸なのでした。

CM概要

タイトル:「料亭の味 米麦合わせ ふたりでおやすみ篇」

放映開始日:2019年3月15日(金)より

地域:全国

CMギャラリー:https://www.marukome.co.jp/cm/ryotei/

CM閲覧URL:https://youtu.be/NaC2rdCnMok/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース