台風15号 千葉県台風被害被災地支援 【無償簡易ホームインスペクション】千葉県北西部エリアより実施

さくら事務所

2019/10/25 10:00

2019年10月25日

さくら事務所株式会社

台風15号 千葉県台風被害被災地支援

住宅診断のプロ“ホームインスペクター”による

中立な住まいの簡易点検ボランティア

【無償簡易ホームインスペクション】千葉県北西部エリアより実施

業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)を行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、この度の台風15号による千葉県台風被害 被災地支援として、「台風15号 住まいの簡易点検プロジェクト(無償ボランティア)」を千葉県北西部エリアにて実施いたします。

ホームインスペクション イメージ1

過去に起きたこれまでの災害でも、修繕業者が工事受注目的で事実を伴わない点検を行う事案が横行。修繕や商品の紹介を一切行わないさくら事務所ならではの“完全な第三者の点検”が点検商法に不安を抱いている被災者の方々に必要であるとの想いから、本プロジェクトでは災害支援として一部地域において無償でホームインスペクションを行います。

なお、無償ホームインスペクションでは、点検とあわせて、自宅の簡易点検のチェックポイントもアドバイスします。今後大雨や台風などが起きた後の不具合のサインに気づけるよう、自宅メンテナンスにお役立ていただければ幸いです。

今回の簡易点検実施対象エリアは千葉県北西部(野田市、柏市、松戸市、流山市、鎌ヶ谷市、我孫子市)となります。

引き続き、他エリアでの実施予定につきましては、決定次第、公式HPやプレスリリース等を通じて随時情報を更新・公開してまいります。

【さくら事務所 台風15号千葉県被災地支援 住宅の無償簡易点検 実施概要】

ホームインスペクション イメージ2

■実施日:2019年11月2日(土)・11月3日(日)

■点検対象

対象エリアの木造戸建て住宅にお住まいで、「今回の台風による屋根や外壁等に大きな被害がみられないが、本当に大丈夫なのか知りたい」という方

■対象エリア

野田市、柏市、松戸市、流山市、鎌ヶ谷市、我孫子市

■定員

5組/日(先着受付)

■無償簡易点検の診断内容

・外壁と屋根の目視確認

・室内の壁や天井の目視確認

・屋根裏の目視確認(点検口がある場合のみ)を点検します。

点検結果につきましては、口頭報告及び簡易報告シートをお渡しします。

※簡易点検所要時間:30分~1時間程度を予定しております。

■お申込み方法

10月26日(土)10時より、さくら事務所公式HPのお問い合わせフォームもしくはお電話にて受付いたします。

[台風15号千葉県無償簡易点検希望]である旨と①氏名②住所③連絡先④どんな状況か、何が心配かをご記入・お伝えください。実施の日時等につきましては調整後、担当より折り返しご連絡させていただきます。

・さくら事務所公式HP お問い合わせフォーム:https://www.sakurajimusyo.com/contact/sakura/inquiry.php

・受付電話番号:0120-390-592

■不動産の達人 株式会社さくら事務所■

 (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加) https://www.sakurajimusyo.com/ 

株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、約46,100組超の実績を持っています。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ホームインスペクション イメージ1

ホームインスペクション イメージ2

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社さくら事務所
  • 所在地 東京都
  • 業種 消費者向けサービス
  • URL

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中