ZTEとMTNが東アフリカ初の5G SAネットワークを開始

ZTE Corporation

2020/1/21 16:18

ZTEとMTNが東アフリカ初の5G SAネットワークを開始

AsiaNet 82592(0107)

【深セン(中国)2020年1月20日PR Newswire=共同通信JBN】モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズおよび消費者テクノロジーソリューションの大手国際プロバイダーZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は21日、ZTEとMTN Ugandaが東アフリカ初の5G SAネットワークを共同で開始し、ウガンダのカンパラにあるNyonyi Gardenで開かれた「Experience the Future Together(未来を一緒に体験しよう)」をテーマとするイベントで5Gの使用事例をデモンストレーションしたと発表した。

ZTEとMTN Ugandaは、60 MHzスペクトラムバンドの下で1.494 Gbps以上の実質速度により、ファイバー接続なしのギガビット、Cloud XR、超高解像の生中継、自動運転、遠隔手術などのさまざまなアプリケーションをサポートできる高速5G SAネットワークを紹介した。

これは東アフリカ初の5G SAネットワークである。その展開および運用は、Common Coreを含むZTEのエンドツーエンド5G装置を採用し、既存のLTEコアネットワークEPCに依存することなく、シグナリングプレーンとデータプレーンの完全分離を実現している。さらに、このネットワークはスムーズなアップグレードを通じてuRLLC、mMTCなどの標準的な5Gアプリケーションをサポートできる。

SA 5Gネットワークによって裏打ちされた今回のデモンストレーションは、オンサイト固定無線アクセスネットワーク、バイオニックロボット、Cloud VR、その他のバーティカル産業のリアルタイム通信も取り上げ、インテリジェント社会の基盤としての5Gネットワークの能力に加え、アフリカにおける5G開発を追求するというZTEとMTNのコミットメントを全面的に紹介した。

さらに、ZTEは5G Common Core、Beyond 100G Transmission、5G Flexhaul、5G New Radio、Big Videoを含む同社のエンドツーエンドの商用化5Gソリューション、ならびにAxon 10 Pro 5Gスマートフォン、5G屋内・屋外ルーターなどの5Gターミナルデバイスもプレゼンテーションした。

ZTEのビル・イー副社長は「ZTEは新しい技術をMTNと共有することを強く望んでいる。われわれは5G能力を絶えず向上させ、世界のICT業界におけるエンドツーエンド・ソリューションのコアサプライヤーになった」と語った。

南アフリカ最大の通信オペレーターであり、アフリカ最大の多国籍通信企業であるMTN Groupは現在、アフリカおよび中東の21カ国で事業展開している。現時点で、MTNユーザーの数は2億3000万以上である。ZTEは2009年からMTNのパートナーとなり、無線、コアネットワーク、トランスミッション、エネルギーインフラストラクチャー、ターミナル、O&Mサービスの分野で提携している。ZTEはさまざまなプロジェクトでMTNの11の支社と協力してきた。

ZTEは、高度な通信システム、モバイルデバイス、エンタープライズテクノロジーソリューションを消費者、オペレーター、企業、公共セクターの顧客に提供するプロバイダーである。ZTEの戦略の一環として、同社は通信と情報技術のセクターが融合するのに伴い、顧客に統合されたエンドツーエンド・イノベーションを提供し、卓越性と価値を生み出している。香港および深センの証券取引所に上場(H株コード:0763.HK/A株コード:000063.SZ)するZTEは、160カ国以上で製品とサービスを提供している。

ZTEはこれまでに欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ(MEA)の主要市場で35件の商用5G契約を締結した。ZTEは同社の年間収益の10%を研究開発に投じ、国際標準設定組織の中でリーダー的な役割を果たしている。

▽報道関係問い合わせ先

Margaret Ma

ZTE Corporation

Tel: +86 755 26775189

Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation

ZTE and MTN launch the first 5G SA network in East Africa

PR82592

SHENZHEN, China, Jan. 21, 2020 /PRNewswire=KYODO JBN/ --

ZTE Corporation (0763.HK/000063.SZ), a major international provider of telecommunications,

enterprise and consumer technology solutions for the Mobile Internet, today announced

that ZTE and MTN Uganda have jointly launched the first 5G SA network in East Africa,

demonstrating 5G use cases at an event themed "Experience the Future Together",

taking place in the Nyonyi Garden, Kampala, Uganda.

ZTE and MTN Uganda have showcased a high-speed 5G SA network under the 60 MHz

spectrum bandwidth with an actual rate of more than 1.494 Gbps, which can support

a variety of applications, such as Gigabit without Fiber Connectivity, Cloud XR, ultra-HD

live broadcast, automatic driving and remote surgery.

It is the first 5G SA network in East Africa. Its deployment and operation adopt

ZTE's end-to-end 5G equipment, including Common Core, to achieve the complete

separation of the signaling plane and the data plane without relying on the existing

LTE core network EPC. Furthermore, the network can further support typical 5G

applications, including uRLLC and mMTC, through smooth upgrade.

Underpinned by the SA 5G network, the demonstration also featured the real-time

communication of an on-site fixed-wireless access network, bionic robot, Cloud VR

and other vertical industries, fully showcasing the 5G network's capability as

the foundation of an intelligent society as well as ZTE and MTN's commitment

to exploring 5G development in Africa.

In addition, ZTE also presented its end-to-end commercialized 5G solutions,

including the 5G Common Core, Beyond 100G Transmission, 5G Flexhaul,

5G New Radio and Big Video, as well as its 5G terminal devices, such as

Axon 10 Pro 5G smartphones, 5G indoor and outdoor routers.

"ZTE is very keen on sharing new technologies with MTN," said Bill Yi, Vice President at ZTE.

"We have been constantly enhancing our 5G capabilities and have become a core supplier of

end-to-end solutions in the global ICT industry."

As South Africa's largest telecom operator and the largest multinational telecom company

in Africa, MTN Group is currently operating in 21 countries in Africa and the Middle East.

To date, the number of MTN users has exceeded 230 million. ZTE has been a partner of

MTN since 2009, involving the fields of wireless, core network, transmission, energy

infrastructure, terminals, and O&M services. ZTE has collaborated with the 11 branches of

MTN in different projects.

ZTE is a provider of advanced telecommunications systems, mobile devices and

enterprise technology solutions to consumers, operators, companies and public

sector customers. As a part of ZTE's strategy, the company is committed to

providing customers with integrated end-to-end innovations to deliver excellence

and value as the telecommunications and information technology sectors converge.

Listed in the stock exchanges of Hong Kong and Shenzhen (H share stock code:

0763.HK / A share stock code: 000063.SZ), ZTE sells its products and services in

more than 160 countries.

To date, ZTE has obtained 35 commercial 5G contracts in major markets, such as

Europe, Asia Pacific, Middle East and Africa (MEA). ZTE commits 10 percent of

its annual revenues to research and development and takes leadership roles in

international standard-setting organizations.

Media Contacts:

Margaret Ma

ZTE Corporation

Tel: +86 755 26775189

Email: ma.gaili@zte.com.cn

SOURCE: ZTE Corporation

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中