名古屋市科学館特別展「マンモス展~その『生命』の過去と未来~」読者向け招待券および広報用画像のご提供

中日新聞社

2020/1/29 10:00

2020/1/29

中日新聞社

名古屋市科学館特別展「マンモス展~その『生命』の過去と未来~」

読者向け招待券および広報用画像のご提供

2005年の「愛・地球博」で700万人が目撃した「ユカギルマンモス」が東海地区再上陸!

当展覧会の情報を貴媒体でご紹介ください。

掲載にあたり、読者プレゼントの招待券および広報用画像をご提供します。

◇招待券 ※提供元:主催「マンモス展 ~その『生命』の過去と未来~」実行委員会

1媒体につき20枚(例:10組20名様分)までとさせていただきます。

別紙申込書に必要事項を記入し、特別展事務局へメールまたはFAXでお申し込みください。

招待券は申し込みを受け付け次第、順次郵送予定です(1週間以内の発送を予定しています)。

お手数ですが、掲載紙2部を下記までお送りください。

 〒460-8511 名古屋市中区三の丸1-6-1

 中日新聞社社会事業部内「マンモス展事務局」宛

◇広報用紹介文

『2005年の「愛・地球博」で展示した「ユカギルマンモス」やロシアの永久凍土から発掘された世界初公開を含む数々の貴重な冷凍標本を世界最大規模で展示。マンモスと同時期に生きた古生物の骨格標本も展示。最先端の生命科学研究についても紹介し、今は亡きマンモスの実像に「過去・現在・未来」という視点で迫ります。』

◇広報用画像

 別紙申込書の「広報用画像」に〇をつけ、マンモス展事務局へメールまたはFAXでお申し込みください。

※なお、掲載にあたり事前監修が必要となります。メールまたはFAXで担当者まで原稿をお送りください。

 担当:中日新聞社 社会事業部 小澤

 Mail: ozawa.y2@chunichi.co.jp

 FAX: 052-221-0739

http://www.mammothten-nagoya.jp/>「マンモス展 ~その『生命』の過去と未来~」名古屋展公式サイト

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

「マンモス展 ~その『生命』の過去と未来~」メインビジュアル

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中