3ステップで簡単!経済的!「日の出 サラダチキンの素」新発売

キング醸造

2020/3/2 11:00

2020年3月2日

キング醸造株式会社

3ステップで手軽に手作り、経済的!

「日の出 サラダチキンの素」新発売

塩こうじ入りで塩分控えめ。鶏むね肉以外にもアレンジ多彩

日の出みりんを手掛けるキング醸造株式会社(兵庫県加古郡稲美町、代表取締役社長:大西浩介)は、サラダチキンが手軽に家庭で作れる「サラダチキンの素」を3月2日より発売いたします。

【開発背景】

高たんぱく低脂肪のサラダチキンは近年人気の食品で、市販のサラダチキンは約190億円市場にまで拡大していると言われています。

市販品が増えるなか、当社の調査でサラダチキンを手作りしている層が一定数いることが分かりました。手作りする理由として、「経済的」「好みの味にできる」「手軽に作れる」ことが挙げられています。一方、市販品を購入する理由は「買った方が安い」「作り方が分からない」「作るのが面倒」ということが分かりました。

そこで、簡便性と経済性を兼ね備えた専用の調味料があれば、人気のサラダチキンを手軽にしかも経済的に作ることができる家庭料理のひとつにできるのではないかと考えました。

【製品特徴】

米、米こうじ、食塩だけでつくった醸造調味料をベースに、液体塩こうじを加え添加物を極力減らした手作りのやさしい味わいが特徴です。鶏の臭みを取りながら、うま味をプラスします。

使い方は、鶏むね肉に「サラダチキンの素」をふりかけ、よく揉み込んで、レンジで加熱するだけの3ステップ。1本で鶏むね肉(250g)約12回分作れます。

鶏肉のほか、豚肉や牛肉、魚料理の下味、野菜を使った炒め物にもお使いいただけます。

【製品概要】

製品名 日の出 サラダチキンの素

内容量 400ml・ペットボトル

希望小売価格 250円(消費税抜)

発売日 3月2日

販売エリア 全 国

【基本のサラダチキンの作り方】

<材料>

日の出サラダチキンの素 大さじ2杯

鶏むね肉(皮なし) 1枚(約250g)

<おすすめ下ごしらえ>

・鶏むね肉の厚みが均等になるように、包丁で切り込みを入れて開く(片観音開き)ことで、

 加熱のバラツキを抑えます。

・鶏むね肉の表面にフォークなどで穴をあけると、味なじみがよくなります。

<作り方>

step1.下ごしらえをした鶏肉と「サラダチキンの素」大さじ2杯をビニール袋に入れます。

step2.1をよく揉み込み、味をなじませます。

step3.2を耐熱容器に調味液ごと鶏肉が平らになるように入れ、ふんわりとラップをかけ

    電子レンジで十分に加熱します。(目安:500W 6分) 粗熱がとれたら出来上がり!

【主菜にも副菜にも! 多彩なアレンジ方法】

サラダチキンはそのまま食べるたけでなく、ドレッシングやソースをかける、他の食材とあえる、トッピングする等々、さまざまなアレンジが可能です。

◆味付けアレンジ

 ・カレー粉を加えて

 ・レモン果汁を加えて

 ・ハーブを加えて

◆食べ方アレンジ

 ・バンバンジー風

 ・スープに足して即席シチュー、ポトフに

 ・パスタの具材に

◆サラダチキン以外にも

 ・豚肉、牛肉の下味

 ・魚の下味

 ・野菜を使った炒め物

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中