電通デジタル、デジタルコマース領域において Dynamic Yieldを活用したROI改善ソリューションの提供開始

Dynamic Yield社とソリューションパートナー契約を締結

電通デジタル

2020/2/26 14:00

2020年2月26日

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区 代表取締役社長:川上宗一 以下、電通デジタル)は、Dynamic Yield Inc.(本社:ニューヨーク州 CEO:Liad Agmon 以下、Dynamic Yield社)と、ソリューションパートナー契約を締結しました。本契約締結により、デジタルコマース領域においてパーソナライゼーションプラットフォーム「Dynamic Yield(ダイナミックイールド)」を活用したROI改善のためのソリューション提供を開始します。

Dynamic Yield社が開発した「Dynamic Yield」は、AIを活用したパーソナライゼーションプラットフォームです。統合されたオン/オフのユーザーデータをもとに、ウェブ、アプリ、DM、広告などあらゆるコンタクトポイントで、ユーザーの嗜好に合わせたコンテンツの出し分けを行い、最適なユーザー体験の提供が可能です。また、それぞれのコンタクトポイントにかける予算配分の最適化により、マーケティング予算全体に対するROI向上も期待できます。現在、世界有数のEコマースブランドをはじめ、グローバル企業300社以上に採用されています。

 

電通デジタルは、デジタルコマース領域における事業戦略策定からサイト制作・開発、店頭販促までのあらゆるフェーズで事業支援を行っています。また、施策の実施はもとより投下予算に対するROIを重要視しています。一方で今後のデジタルコマース領域において、ROIを最大化するための最適予算配分を行うためには、多様なユーザーのニーズをきめ細やかに汲み取り、ユーザーとのコンタクトポイントをリアルタイムに最適化することが必須の課題といえます。そこで当社は、あらゆるコンタクトポイントで個別のユーザー体験の提供が可能なプラットフォームを提供し、グローバルで大きな注目を集めるDynamic Yield社とのソリューションパートナー契約に至りました。

電通デジタルの精緻なデータ分析による豊富なコミュニケーション施策ノウハウ、およびワンストップで実現する専門人材を活用し、「Dynamic Yield」を導入したクライアント企業に対して、運用サポートを行います。「Dynamic Yield」を活用したソリューション提供によりユーザーの新たな購買体験の実現を支援します。

 

今後も電通デジタルは、デジタルコマース領域におけるユーザー体験価値の向上に寄与するパートナー企業との連携を通じて、クライアント企業の事業成長に貢献してまいります。

 

なお、今回のソリューションパートナー契約締結にあたり、Dynamic Yield社より以下のコメントを頂いております。

 

Dynamic Yield Inc. Japan Country Manager Evan Burkosky

「パーソナライゼーションの力を顧客のポートフォリオにもたらす点で、電通デジタルと提携できることを非常に嬉しく思います。Dynamic Yieldは、世界中の数百の顧客がAI主導のパーソナライゼーションの力を通じて収益を増やすことを支援するための鍵となっており、この力を日本市場にて大きな影響をもたらす機会をもてることを光栄に思います。」

 

<「Dynamic Yield(ダイナミックイールド)」について>

ウェブ、アプリ、DM、広告などあらゆるコンタクトポイントでの個別のユーザー体験の提供が可能なプラットフォーム。データとアクティベーションを同一プラットフォームで保管、管理できることにより、機動的でスピード感のあるマーケティング施策の実施が可能です。2019年3月に、米マクドナルド社の独立子会社となり、同社のドライブスルーにおけるユーザー最適化施策の根幹を担う存在となっています。また、単なる機能的な「出し分け」だけでなく、「ROIを向上する」という観点から有用な機能を数多く有しています。

 

<「Dynamic Yield」の導入例>

パーソナライズ化されたサイトページ・通知設定

・サイトメニューをユーザー属性に合わせて出し分け

・ページのメインビジュアルをユーザー属性に合わせて出し分け

・キャンペーンバナーをユーザーがいる地域の天候に合わせて出し分け

・訪問回数や購買履歴に応じたウェルカムクーポンの提供

 

独自のレコメンデーション機能

・カゴ落ち対策(カートレコメンデーションの表示強化)、リマインド機能

・DMにカゴ落ち商品を反映(DMのパーソナライズ化)

・再来訪時に従来の訪問履歴を踏まえて、表示内容を最適化

・スマートフォン、PC、店頭など、デバイスをまたいだ行動履歴を統合したレコメンデーション

 

Dynamic Yield社概要>

会社名:Dynamic Yield Inc.

所在地:22W 21st Street, New York, NY 10010, USA

代表者:Liad Agmon(CEO)

事業内容:「Dynamic Yield」の開発、販売

URL:https://www.dynamicyield.com/

 

日本支店

所在地:東京都中央区銀座6-10-1 Ginza Six 13F

代表者:Evan Burkosky(Japan Country Manager)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中