新型コロナ対策にトレーラーハウス10台を無償貸出

2020年3月12日

新型コロナ対策にトレーラーハウス10台を無償貸出

 

トレーラーハウスデベロップメント株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:大原邦彦)は、社会貢献活動の一環として新型コロナウイルス診療対策に活用していただくため当社製トレーラーハウス10台を約6カ月間無償で貸出しすることとしました。

 

自動車であるトレーラーハウスは仮設プレハブ等と異なり建築確認が不要であり、現地での設置作業は2時間程度でスピーディーな設置が可能です。

敷地内駐車場など屋外スペースに設置することで、一般外来患者と分離して新型コロナウイルスの個別診療スペースの確保が可能となります。

 

無償貸出するトレーラーハウスは、12フィートコンテナサイズの車検付きトレーラーハウス『オフィスキューブ12』で駐車場約1台分のスペースに設置可能なコンパクトなサイズとなっております。

 

無償貸出期間は2020年4月1日以降、9月末までといたします。

貸出台数は計10台で、1自治体または1医療機関あたりトレーラーハウス1台とし、運搬・設置費用も含め当社が負担します。(土地の形状等によっては搬入・設置できない場合があります。)

 

2020年3月16日以降、自治体または医療機関から申込みを受付け、順次貸出しを行います。

 

<製品概要>

外寸:全長4,860mm全幅2,415mm全高3,510mm

室内寸:長さ3,463mm幅2,244mm高さ2,200mm

エアコン:1台 分電盤:100V30A コンセント:4カ所(うちアース付1カ所)

出入口:片引き半自動ドア 窓:FIX窓1カ所 鉄製3段階段(幅900mm)1台

※室内には什器等はありませんので、自由なレイアウトが可能です。

    

 

【本件に関するお問い合わせ先】

[会社名]トレーラーハウスデベロップメント株式会社

[URL]http://www.trailer-house.co.jp/

[部署名]企画開発部事業戦略室

[TEL]03-6206-2641

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中