ITで 新しい空室対策を追求するGoldKeyが、収納不足を解決する「バーチャルクローゼット」をリリース!

マンション・アパートの収納問題をアプリで解決

Gold Key Co.,Ltd

2020/3/12 10:00

2020年3月12日

株式会社 GoldKey Co.,Ltd(ゴールドキーカンパニーリミテッド)

㈱GoldKey Co.,Ltd(本社:名古屋市中区、代表取締役:木全雅仁)は、

㈱トランク(本社:渋谷区恵比寿西、代表取締役:松崎 早人)と提携し、

宅配型収納サービス「CARAETO」のサービスをクラウド型マンション管理アプリ「app-me! Cloud」内から利用可能にし、

入居者社様/不動産オーナー様の物件の収納不足を解決する「バーチャルクローゼット」を提供開始します。

収納不足を解決することで、「サービスを導入しているマンションにお住まいの方」の

満足度を高めること、「不動産オーナー様」の空室対策を狙います。

 

●自宅の不満、3人に1人が「収納スペース」

賃貸物件における入居者様の不満な点では、

「防音性」「駐車場のスペースや数」を抑えて「収納が少ない」が圧倒的に1位。

「洋服がすべて収納できない」「趣味の物を置いておけない」等、

そんなお悩みを、アプリひとつで解決します。

 

アプリ仕様イメージ

● 箱に詰めて送るだけ。クローゼットの中身はスマホでいつでも確認可能!

バーチャルクローゼットは、アプリで集荷から管理、取り出しまで簡単にできる収納サービスです。

アプリから申込み、専用の箱に詰めて送るだけ。

一箱で最大30アイテム、重さ20kgまで収納できます。

さらに、収納したアイテムは、到着時に一つ一つ綺麗に撮影し、アプリから一覧をみることが可能です。

入居者様の

・捨てたくはないんだけど…

・後で必要だけど今は…

・この部屋の収納じゃ収まりきらない… 

そんなお悩みを解決し、入居者様へ「このマンションに暮らしてよかった」と

満足していただくことが可能になります。

 

● 預けたアイテムは売ったりあげたりもできる

バーチャルクローゼットは、うれしいフリマ機能付き。

預けたまま売ったり、あげたりもできます。

預けてみてやっぱり必要がないなと思ったらマーケットに簡単出品することが可能。

購入したアイテムはすぐに取り出すことも、使うときまで保管しておくことも可能です。

さらに取り出す先はどこでも可能なので、指定した場所に梱包した状態でお届けできます。

 

● 入居者様の不満を減らし、さらに満足していただく

「app-me! Cloud」は、ユーザー目線で開発されており、ユーザーがどのように使うのか?

どうすれば使ってくれるのか?を考え、アプリ内には

・雑誌・マンガ読み放題サービス

・電力の比較サービス

・家財保険の更新サービス などを実装している。

今回の「バーチャルクローゼット」で収納の悩みも解決し、今後も入居者はもちろん、

不動産に関わる大家、管理会社などが抱えている様々なお悩みを、ITで解決していく。

 

【月額利用料】

●app-me! Cloud

1戸につき 300円/月

 

●バーチャルクローゼット

ダンボール1箱につき 500円/月

 

バーチャルクローゼット利用イメージ

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

アプリ仕様イメージ

バーチャルクローゼット利用イメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社Gold Key Co.,Ltd
  • 所在地 愛知県
  • 業種 情報サービス・コンテンツ
  • URL http://www.goldkey.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中