語り・松岡修造さん、人が人を想う暮らしを描く新TV‒CM「想いの架け橋」篇 6月10日(水)から全国で放映開始

P&G

2020/6/9 12:00

2020年6月9日

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

語り・松岡修造さん、人が人を想う暮らしを描く TV-CM「想いの架け橋」篇(30秒)  2020610日(水)から全国で放映開始

 

 国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナーおよび東京2020パラリンピックのゴールドパートナーであるP&Gグループのプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市)は、新TV‐CM「想いの架け橋」篇を6月10日(水)より全国で放映いたします。

 

 毎日の暮らしに寄り添う企業ならではの視点で描いた今回のCMでは、「想いをつないで未来への架け橋に」をテーマに、日常が変わった今だからこそ前向きな想いが、誰かの元気に、楽しみに、笑顔につながっていくことや、想いあふれる毎日の先にはきっと、より温かく明るい未来が待っていることを描いています。未来に向けて在宅トレーニングに励む水泳(競泳)・瀬戸大也選手も登場、ナレーションは松岡修造さんが務め、普段と違ったやわらかく温かな声で未来への想いをつむいでいます。

 

 また、このたび未来への架け橋の一助となればと考え、アスリートや医療従事者、新型コロナウイルスにより困難な状況下にある子どもへの支援活動に新たに計5,000万円を寄付することを決定いたしました。今後も、P&Gは、想いあふれる未来と、東京2020オリンピック・パラリンピックを応援してまいります。

新TV‐CM「想いの架け橋」篇より

 

<特設サイト>

https://www.myrepi.com/family/activities/omoinokakehashi-pj

 

YouTube リンク>

 

■新TV-CM カット表①

 

■新TV-CM カット表②

 

 

P&Gとオリンピック・パラリンピックについて

P&Gは、2010年7月、国際オリンピック委員会(IOC)と「TOP(The Olympic Partner)プログラム」の契約を締結し、2021年開催予定の東京2020オリンピックに向けて、大会そのものへの支援に加え、オリンピック出場選手とその家族を応援するキャンペーンを全世界で展開しています。2018年8月より、IOCとのTOPパートナー契約に加え、東京2020との間で「東京2020パラリンピックゴールドパートナー(契約カテゴリー:パーソナルケア及びハウスホールドケア製品)」の契約を締結し、東京2020オリンピック・パラリンピックにおいては、同キャンペーンを通じ、オリンピック、パラリンピックの出場選手とその家族を応援する様々な活動を行ってまいります。

 

P&Gについて

P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」をはじめとして、柔軟剤「レノア」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパース」、吸水ケアブランド「ウィスパー」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド「ジレット」「ブラウン」、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」など、様々な製品を提供しています。 (https://jp.pg.com/)

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
  • 所在地 兵庫県
  • 業種 化学
  • URL http://jp.pg.com/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース