アライドテレシスの光回線サービスで朝日ネットの「v6 コネクト」を活用した高品質なIPoEサービスを開始

朝日ネット

2020/8/17 11:34

2020年8月17日

株式会社朝日ネット(東証第一部、本社:東京都中央区、代表取締役社長:土方 次郎、以下朝日ネット)はアライドテレシス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大嶋 章禎、以下アライドテレシス)と提携し、アライドテレシスが提供する光回線インターネットサービス「アライド光」においてIPoE方式を活用したIPv6インターネット接続サービスの提供を開始することをお知らせいたします。

 

1 サービス内容

法人や公共機関へのネットワーク機器・ITサービスで豊富な導入実績を持つ機器メーカーであるアライドテレシスは、インターネットの利用または複数拠点をインターネットVPNで接続したいといったお客様向けに光回線・ISP(インターネットサービスプロバイダ)・設定済みルーター(コールドスタンバイ機付き)をセットにした光回線インターネットサービス「アライド光」を提供しております。

2016年4月から「アライド光」のPPPoEサービスとして、光回線・朝日ネットが運営するISP「ASAHIネット」・ルーターを組み合わせてワンストップで提供する光回線インターネットサービスを提供してまいりました。

今回の提携により、新たに「アライド光」において朝日ネットが提供するIPv6接続サービス「v6 コネクト」を利用した通信方式の利用が可能となります。これにより法人や公共機関の業務用インフラや拠点間ネットワークのインターネットサービスに対して、より通信品質が高く安定したインターネットサービスの提供ができるようになります。

 

2 今後の方針

今後も朝日ネットとアライドテレシスが相互に連携し、より高品質で安定したインターネット接続サービスの提供を実現することで事業と収益の拡大を目指します。また、法人や公共機関へIPv6接続の活用を推進することで、法人向けソリューションにおけるインターネット接続の高品質化を目指してまいります。

 

 

株式会社朝日ネット 概要

会社名

株式会社朝日ネット (Asahi Net, Inc.)

代表者

代表取締役社長 土方 次郎

所在地

東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー21階

設立

1990年4月2日

資本金

6億3,048万円

事業内容

インターネット接続サービス 「ASAHIネット」 を主催・運営

IPv6接続サービス「v6 コネクト」の提供

教育支援サービス「 manaba 」の企画・開発・提供

 

アライドテレシス株式会社 概要

会社名

アライドテレシス株式会社(Allied Telesis K.K.)

代表者

代表取締役社長 大嶋 章禎

所在地

東京都品川区西五反田7-21-11 第2TOCビル

設立

2004年7月1日

資本金

19億8,700万円

事業内容

ITソリューション、ネットワーク機器の企画、販売、施工、保守、運用サービス事業

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

v6コネクト

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 株式会社朝日ネット
  • 所在地 東京都
  • 業種 通信インフラ
  • URL http://asahi-net.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース