IPA公開「情報セキュリティサービス基準適合リスト」へ「SasaL AIペネトレーションテストサービス」を登録

扶桑電通

2021/1/5 09:00

2021年1月5日

扶桑電通株式会社

IPA公開「情報セキュリティサービス基準適合リスト」へ当社脆弱性診断サービス「SasaL AIペネトレーションテストサービス」を登録

 扶桑電通株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:有冨英治)は、2019年9月1日より、AIの応用により品質・スピード・コスト競争力を兼ね備えた脆弱性診断・ペネトレーションテストサービス「SasaL AIペネトレーションテストサービス」の提供を開始しております。

 この度、「SasaL AIペネトレーションテストサービス」は、独立行政法人 情報処理推進機構(以下、IPA)が公開する「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」の脆弱性診断サービスとして、2020年12月20日付で登録されましたことをお知らせいたします。

 IPAの「情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト」は、審査登録機関による審査を経て、経済産業省が定める「情報セキュリティサービス基準」に基づき、一定の技術要件および品質管理要件を満たし、品質の維持・向上に努めていると認められたサービスの一覧です。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワークをはじめとするデジタル化が急速に広がる中、サイバー攻撃は増加の一途をたどっています。当社は「SasaL AIペネトレーションテストサービス」を通して、セキュリティ対策にお困りのお客様を「支える」べく、これからも高品質なセキュリティサービスの提供に努めて参ります。

SasaL AIペネトレーションテストサービス

https://www.fusodentsu.co.jp/ict/detail/sasal-pentest/?lfcpid=8454

情報セキュリティサービス基準適合サービスリスト

https://www.ipa.go.jp/security/it-service/service_list.html

■ 本件に関するお問い合わせ先

   【本サービスに関するお問い合わせ】

    扶桑電通株式会社 ビジネス推進統括部

      〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル

      電話:03-3544-7191  e-mail:ictconveni@fusodentsu.co.jp

   【報道機関からのお問い合わせ】

    扶桑電通株式会社 経営企画室

      〒104-0045 東京都中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル

      電話:03-3544-7213  e-mail:keiki@fusodentsu.co.jp

※プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付ファイル

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中