「ヒゲタ 本膳」シリーズ初の濃縮つゆ!「ヒゲタ 本膳つゆ」新発売!

キッコーマン

2021/1/20 12:00

1月20日

キッコーマン食品株式会社は、2月1日に、販売提携をしているヒゲタ醤油株式会社の濃縮つゆ「ヒゲタ 本膳つゆ」を、全国で新発売します。

 

「ヒゲタ 本膳つゆ」は、ヒゲタ醤油を代表するしょうゆ「ヒゲタ 本膳」シリーズ初の濃縮つゆ(濃縮2倍)です。しょうゆは、すっきりとした芳醇な香りと、“超特選”規格(*1)の豊かなうまみが特徴の「本膳」を使用しました。だしは、国産の真昆布と枯節(かつお・そうだがつお・さば)を合わせました。「本膳」とだしの風味を最大限に活かすため、かえしをつくる際にしょうゆを半量のみ加熱する“半生がえし製法(*2)”を採用しました。化学調味料は使用しておりません。

 

めんつゆとしてはもちろん、豆腐やお浸しにそのままかけたり、煮物や炊き込みごはんなどの調理に使ったり、幅広い料理にお使いいただけます。

 

「ヒゲタ 本膳」シリーズ

1988年、素材の味わいを引き出す色・味・香りを持つしょうゆとして、「高級割烹しょうゆ 本膳」を発売しました。ご好評をいただいている「本膳」、火入れをしない生しょうゆ「本膳生」、減塩しょうゆ「減塩しょうゆ 本膳」に、このたび新発売する初めての濃縮つゆ「本膳つゆ」を合わせ、全部で4種類のラインアップです。

 

(*1)しょうゆの等級(品質基準)には、特級、上級、標準の3段階があり、これらの等級は“うまみ”の指標といわれている“窒素分”の含量や色度(色の濃淡)などで決まります。こいくちしょうゆでは、特級より窒素分が10%以上多いものには“特選”、さらに、特級より窒素分が20%以上多いものには“超特選”と表示することができます。

(*2)かえしとだしを合わせたものがつゆです。かえしは、しょうゆ、みりん、砂糖を合わせて加熱し、寝かせてつくります。半生がえし製法は、かえしをつくる際に、加熱時に加えるしょうゆを半量にし、残りを加熱後に加える製法です。半量のみ加熱することでしょうゆ本来の風味を活かしながら、だしとも調和のとれた味わいになります。


1.品名及び内容量、価格                       

品   名 内容量

希望小売価格

(消費税別)

1本あたり

ヒゲタ 本膳つゆ

350mlびん 500円

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

 

2.発売日

2021年2月1日

 

3.販売地域

全国

 

4.消費者お問い合わせ先

ヒゲタ醤油㈱お客様相談室

TEL 0120-144164

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

21011 本膳つゆ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース