無料オンライン講座「自炊塾ワークショップ」開催のお知らせ

自炊の悩み、一緒に解決しませんか?

「弁当の日」

2021/2/12 16:00

2021年2月12日

「弁当の日」応援プロジェクト事務局

株式会社共同通信社 情報事業部https://bentounohi.jp/

                                         2021年2月12日

各位

「弁当の日」応援プロジェクト 無料オンライン講座「自炊塾ワークショップ」開催のお知らせ

「弁当の日」応援プロジェクトでは、九州大学の人気講座「自炊塾」を主宰する比良松道一准教授と、自炊料理家の山口祐加先生を講師に迎え、オンライン自炊塾 と題したワークショップを開催します。

コロナ禍でおうち時間が長くなり、自炊を始めた方も多いと言われる一方、自炊初心者にとっては、続けることが意外と難しく、挫折しがちなもの。

このワークショップでは普段「自炊」について教えているゲスト二人が、参加者のみなさんと一緒に「どうしたらもっと楽しく、おいしく、自炊できるだろう?」というテーマで考えます。わざわざ人には相談しにくい自炊の悩みを、参加者でシェアしながら解決するためのワークショップ。参加者の中から講師のサイン入り著書を4名の方にプレゼントします。ぜひ貴媒体でもご紹介ください。

 

<概要>

日  時   2021年3月10日(月)20:00~21:30(約90分間)

受講方法   オンライン

申  込  「弁当の日」応援プロジェクトHP https://bentounohi.jp/9128/ 

お申込みの際、あなたの自炊の悩みを簡単に記入してください。

参 加 費   無料

募集人数   20名 先着順にご招待

※参加者には3月3日(水)に kki.bentounohi@kyodonews.jpよりメールで抽選結果をお知らせします。参加者には、講座視聴URLをメールでお送りします。メール受信ができるよう、事前にご設定ください。

主  催   「弁当の日」応援プロジェクト

共  催   一般社団法人九州オープンユニバーシティ事務局

講  師 (敬称略)

比良松道一 九州大学持続可能な社会のための決断科学センター  准教授。

1965年、福岡県出身。九州大学大学院農学研究科修士課程修了後、福岡農業試験場、同大農学部

などで、作物の品種改良など研究に従事。2006年子どもがつくる「弁当の日」に感化され、以

降食育に力を注ぐ。13年4月より九州大学で「自炊塾」を開講。14年より現職。著書に『1

8歳からの自炊塾 九州大学 生き方が変わる3か月』(家の光協会)がある。

 

口 祐加  自炊料理家 

1992年生まれ、東京出身。出版社、食のPR会社を経てフリーランスに。料理初心者に向けた

対面レッスン「自炊レッスン」や、セミナー、出張社食、執筆業、動画配信などを通し、自炊す

る人を増やすために幅広く活躍中。著書に『ちょっとのコツでけっこう幸せになる自炊生活』(エ

クスナレッジ社)、『週3レシピ 家ごはんはこれくらいがちょうどいい。』がある。

 

 

以上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中