ISCC PLUS 認証の取得について

長瀬産業

2021/7/14 11:00

2021年7月14日

長瀬産業株式会社


ISCC PLUS 認証の取得について

 

 長瀬産業株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:朝倉 研二、以下「長瀬産業」)は、持続可能な製品の国際的な認証制度の一つであるISCC PLUS認証を取得しましたのでお知らせいたします。

 

 ISCC(International Sustainability and Carbon Certification、国際持続可能性カーボン認証)は主にバイオマスの認証制度として既に欧州で普及が進んでおり、ISCC PLUS認証は、マスバランス方式(※1)で製造されたバイオマス原料や再生原料等の製品をサプライチェーン上で管理・担保する認証制度です。EU域外を含む全世界の製品を対象としたISCC PLUS認証の取得により、認証製品の取り扱いが可能となります。

 

 NAGASEグループは、2021年度を初年度とする新中期経営計画「ACE 2.0」において、経済価値と社会価値の追求を掲げています。今後、ISCC認証製品の取り扱いの拡大を通じ、NAGASE グループのビジョンである「人々が安心・安全で快適に暮らせる温もりある社会の実現」を目指します。

 

 ※1:バイオマス由来等の持続可能な材料と、石油由来等の非持続可能な材料が含まれている製品の管理・計算方式で、主に複雑な生産工程を持つサプライチェーンのバイオマス化推進のため活用されています。

 

 

本件に関するお問い合わせ先

長瀬産業株式会社 URL:https://www.nagase.co.jp/

 

<報道に関するお問い合わせ>

長瀬産業株式会社 コーポレートコミュニケーション本部 広報・ブランディング室 

TEL:03-3665-3640

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中