ものづくりのエンターテイナーをめざすテルミック

テルミック

2021/11/4 09:00

2021年 11月 4日

株式会社テルミック

ものづくりのエンターテイナーをめざす「テルミック」。

働きやすさと生産効率を両立した、進化系工場に、

3Kのイメージが強い鉄工所を、女性が働きやすい職場へ。

~工場見学に訪れるすべての人にワクワクを提供~

サムネイル1-A

ものづくりで知られる愛知県で創業。自動車や航空機、一般産業機械などの部品加工メーカーとして成長を遂げ続ける株式会社テルミック(愛知県刈谷市小垣江町永田47番地、代表取締役:田中 秀範)。2018年のEYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2018ジャパンなどにも選ばれた社長が掲げる会社のスローガンは、「ものづくりのエンターテイナー~製造業に携わる人たちすべてをワクワクさせる会社を目指す~」というもの。IoT(IoE)に積極的に取り組み、お客様だけでなく働く社員も毎日楽しく、合わせて効率と高い技術力を実現しています。その精神は、年間1,000人が見学に訪れるという最新の工場にもたっぷり。この秋には、来社したお客様すべてにワクワクを届けるために、オリジナルキャラクター「てるみちゃん」人形がもらえるUFOキャッチャーまで登場したという、エンターテインメントにも特化した工場のあれこれを紹介します。

サムネイル1-B

公式キャラクター てるみちゃん

図1_タッチパネルディスプレイ

スタンディングテーブル&タッチパネルディスプレイ

各営業所にはタッチパネルを使った打合せテーブルがあります。

ホワイトボードから他部署の人とオンラインを使って会議をすることも可能!

図2_カフェ

工場にカフェ‼休憩時間や業務後の憩いの場

ものづくり工場につきものの、汚れや臭いを徹底的に排除。

工場にはカフェがあり、休憩時間に食事をしたり、夜は福利厚生を使って飲み会が開催されています。

図3_無人搬送ロボット

見ているだけで楽しくなる無人搬送、物流効率化

工場のあちこちを走る無人搬送機器や、管理されて運ばれる製品の規則正しい動きは、

まるでからくり時計の不思議な魅力のような楽しさです。

■ペットと一緒に通勤OK。工場の一角にはキャットウォークも。

子どもと一緒に通勤できる託児所のように、自分のペットを連れていくことができるのもテルミックのユニークな取り組みのひとつ。りんくう常滑営業所では、社員が自分のペットと一緒に働いています。保護猫のスペースには、田中社長が部品の梱包用資材を活用してキャットウォークを自作。ものづくりのエンターテイナーを目指すテルミックは、従業員満足度の向上と、常に新しいことに挑戦し続けていくことを大切にしています。

図4_ペットスペース  図5_ペットスペース2  図6_ペットスペース3

申し込み

メディアの皆さまの工場見学・取材も大歓迎です。

ぜひ、貴媒体にて取材・記事掲載をご検討賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ・不明点などお気軽にお問い合わせください。

<このリリースに関するお問い合わせ>

株式会社テルミック 広報 担当:石井 中野

TEL:0566-83-1616   EMAIL:kouhou@tel-mic.co.jp

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

サムネイル1-A

サムネイル1-B

申し込み

図1_タッチパネルディスプレイ

図2_カフェ

図3_無人搬送ロボット

図4_ペットスペース

図5_ペットスペース2

図6_ペットスペース3

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中