EXPASA(エクスパーサ)海老名(下り)に広告付きタッチパネル式デジタルサイネージを設置!

~ 多言語観光マップ×地域密着型広告で利用者に情報発信~

表示灯

2021/12/27 13:00

2021/12/27

 表示灯株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:上田正剛)は、中日本エクシス株式会社の監修により、E1東名高速道路EXPASA海老名(下り)へ広告付きタッチパネル式多言語対応デジタルサイネージ「観光マップナビタ」を設置しました。

 


 

 EXPASA海老名(下り)は、「進化を続け、世界に誇れるSAへ」として2020年7月にグランドオープンした、集客数全国で最大規模*のサービスエリアです。

 

 本マップは、利用者の目的地である“箱根・伊豆エリア”と“静岡・浜松エリア”方面の地図を多言語でタッチ切替表示する仕様となっています。また、協賛頂いた各表示エリア内の施設や店舗の情報は、地図上及び動画にて利用者の目に留まるよう表示しています。

 

 EXPASA海老名(下り)への設置で、全国のサービスエリア・パーキングエリアへのナビタ設置は33箇所目、内全面デジタルの4Kマップとしては9箇所目の設置となります。今後もナビタを通じたモビリティ社会への貢献を目指してまいります。

 

 

【媒体概要】

名称

観光マップナビタ

運用開始

2021年12月20日

設置場所

EXPASA海老名(下り)フードコート入口付近

仕 様 

タッチパネル式75インチ4Kモニター

対応言語

日本語・英語・中国語(簡体)・韓国語

表示内容

伊豆・箱根エリア及び静岡・浜松エリア地図

エリア内施設・店舗情報及び有料広告

EXPASA海老名(下り)フロアマップ

* 平日利用者数約28,000人/日、休日利用者数約59,000人/日(中日本エクシス公表)  

                  

 

 


 

【お問い合わせ先】

表示灯株式会社 東京本社

〒107-0062 東京都港区南青山5丁目12-22 ナビタ東灯ビル

ステーションインフラ開発部 近藤、関根

TEL:03-3797-4711(代) MAIL:info@hyojito.co.jp

(営業時間:平日9:00〜17:45)

公式サイト:https://www.hyojito.co.jp/

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

EXPASA海老名(下り)デジタルサイネージ_近景

EXPASA海老名(下り)デジタルサイネージ_遠景

EXPASA海老名(下り)デジタルサイネージ_画面

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中