富山市ガラス美術館 企画展のお知らせ

企画展「カースティ・レイ:静けさの地平」(3月12日から)開催のご案内

富山市

2022/3/3 11:00

3月3日

富山市


 

 富山市ガラス美術館では、オーストラリアの作家、カースティ・レイ(Kirstie Rea)の個展を開催します。本展覧会「カースティ・レイ:静けさの地平」は、本展のために制作された新作と代表作をはじめとするおよそ50点を紹介する、大規模な展覧会です。

 

 カースティ・レイは、地元キャンベラ周辺の丘陵や自然公園を歩くことを通して、現代社会において希薄になりがちな、「場所とつながる」という感覚を探求してきました。彼女の体験や気づきは、ガラスの彫刻やインスタレーションによって表現されます。自然から得た感触を柔らかくたわんだガラスで象った「折り」や、農作業が土地に刻んだ痕跡を表す「農具」のシリーズには、場所への敬意や愛着とともに、人間と環境の相互的な関係への深い関心が込められています。

レイにとって、作品制作を通して場所にまつわる記憶に触れることは、自分の存在を包み込む風景との一体感のうちに、彼女自身の「居場所」を見つめなおそうとする試みであるともいえます。過去最大にして日本初の個展となる本展では最新作を交え、およそ40年に及ぶ創作と思索の軌跡をたどりながら、レイが歩んできた広大な静けさを展望します。

 

■ 会  期:令和4年3月12日(土)~令和4年6月26日(日)

■ 会  場:富山市ガラス美術館2、3階 展示室1-3

■ 開場時間:午前9時30分~午後6時(金・土曜日は午後8時まで、入場は閉場の30分前まで)

■ 閉場日:第1、第3水曜日(5月4日、6月1日は開場)、5月11日(水)、6月8日(水)

■ 観覧料:一般1,200円(1,000円)、大学生1,000円(800円)

      ※前売券取扱い:一般1,000円のみ

         TOYAMAキラリ1階総合案内

   /アスネットカウンター(Tel 076-445-5511)

  *(  )内は20名以上の団体料金

  *高校生以下無料

  *本展観覧券で常設展も観覧可

■ 主  催: 富山市ガラス美術館

■ 助  成:オーストラリア・カウンシル・フォー・ジ・アーツ

       オーストラリア首都特別地域政府

■ 後  援:オーストラリア大使館、富山日豪ニュージーランド協会、

                    北日本新聞社、富山新聞社、北日本放送、

                    チューリップテレビ、富山テレビ放送

 

【関連プログラム】

■ 見どころトーク

日時:令和4年3月26日(土)、4月16日(土)、5月21日(土)、6月18日(土)

各回11:00~、14:00~

*参加料無料、申込み不要

*展示室への入場には、本展観覧券が必要です。

 

○関連プログラムの詳細は、富山市ガラス美術館ホームページやSNSなどでお知らせします。

○プログラムは都合により中止、または変更となる場合があります。

○最新の情報は富山市ガラス美術館ホームページにてご確認ください。

 

<関連リンク>

https://toyama-glass-art-museum.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

カースティ・レイ_チラシ

カースティ・レイ_ポスター

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中