誰もが自由に挑戦できる世界へ「docomo future project」スタート 学生の文化・芸術活動をドコモが応援!

藤井 風さんの未発表曲をモチーフにしたショートフィルムをつくろう!

NTTドコモ

2022/3/23 10:00

2022年3月23日

株式会社NTTドコモ

藤井 風さんの未発表曲をモチーフにしたショートフィルムをつくろう!

 

誰もが自由に挑戦できる世界へ

「docomo future project」 スタート

学生の文化・芸術活動をドコモが応援!

 

特設サイトおよび公式Twitterアカウントにてプロジェクトの全貌を順次公開

特設サイト https://www.docomo.ne.jp/special_contents/future/

公式Twitterアカウント https://twitter.com/docomo_future

 

 

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、1992年7月に営業を開始以来、本年7月で30周年を迎えます。その節目に、2022年3月23日(水)から「docomo future project」をスタートします。本プロジェクトは、何かに挑戦したい意志を持っていても、きっかけや手段がなく、一歩を踏み出せずにいる学生が、制限なく自らの可能性に挑戦できるように後押ししたいという想いのもと立ち上がりました。プロジェクトに共感いただいたアーティストの藤井 風さんとともに、これからのコミュニケーションの中心となる「映像」をテーマに、学生の文化・芸術活動を支援してまいります。

 本プロジェクトは藤井 風さんの未発表曲をモチーフに、オリジナルのショートフィルムをつくるものです。参加メンバーは公募によって選ばれ、映像制作のプロのサポートを受けながら、ひと夏をかけて、自分たちの考えたストーリーを映像化していきます。シナリオづくり、撮影、編集などのプロセスで、仲間と一つのものをつくりあげる喜びを知り、自分の中にある新しい可能性に気づくきっかけとなることをめざします。映像表現の豊かさや、何かを伝えることの面白さを体験していただくために、誰もが参加できるオンラインでのワークショップも予定しています。プロジェクトの詳細は3月23日(水)より、特設サイトおよび公式Twitterにて順次公開いたします。

 

「docomo future project」について

 30周年の節目に、NTTドコモはNTTコミュニケーションズ・NTTコムウェアをグループに加え、新たな体制となります。ブランドスローガン「あなたと世界を変えていく。」のもと、グループが一つになって、お客さまやパートナーのみなさまとともに、より良い世界の創出に挑戦してまいります。その挑戦の一つが今回の「docomo future project」です。すべてのひとにはかけがえのない才能があり、そのことに気がつくことで人生は豊かなものになっていく。テクノロジーの進化はそのためにある。このプロジェクトでは、何かに挑戦したい意志を持っていても、きっかけや手段がなく、一歩を踏み出せずにいる学生を少しでも後押ししたいと考えています。プロジェクトに共感いただいたアーティストの藤井 風さんとともに、今までにない取り組みをしていきます。

 

募集要項

応募開始 2022年4月下旬~(予定)

 

募集要項の詳細やプロジェクトの進捗については、公式Twitterアカウント( @docomo_future )にて随時お知らせいたします。

 

藤井 風 コメント

 このプロジェクトの大きなテーマ「すべての人には、才能がある」に、すごく感銘を受けました。本当にそう思うし、一人一人の中に広がる無限の宇宙のようなものに、一人一人が気付くお手伝いが出来たら、また一緒に探しに行くことが出来たら、なんて素敵なことだろうと思います。

僕自身も未だどんなことになるのか分からないので、一緒にドキドキワクワクしましょう。

 

藤井 風|セカンドアルバム『LOVE ALL SERVE ALL』について 

 2020年5月、コロナウィルスが猛威を振るい、最初の緊急事態宣言中にリリースされたファーストアルバム『HELP EVER HURT NEVER』。 「ー常に助け、決して傷つけないー」というコアメッセージを掲げた同作品は、あらゆる年代・性別・国籍をも超えて支持されるアルバムとなった。

 2年の時が経ち、未だコロナは収束せず、新たな社会的問題を抱え混沌とした時代の中、藤井 風が放つセカンドアルバムは『LOVE ALL SERVE ALL』。「ー全てを愛し、全てに仕えよー」とは、 HELP EVER HURT NEVERと対になる藤井 風が大切にしている言葉だ。「へでもねーよ」「青春病」「旅路」、ストリーミング累計2億回再生を突破した「きらり」、2021年の紅白歌合戦でサプライズ生演奏した「燃えよ」、アルバム発売直前にデジタルリリースする「まつり」、ファーストアルバムリリース以降、コンスタントにリリースしてきた配信シングルに加え、未発表曲5曲を加えた全11曲入りとなる。初回盤には、「LOVE ALL COVER ALL」と題したpiano arranged covers 11曲も付与される。

 

藤井 風

 

1997年6月14日 岡山県生まれ。

幼少期より父の影響でクラシックピアノを始める。2010年、12歳の時に実家の喫茶店で撮影したピアノカヴァー動画をYouTubeに初めてアップロード。確かな技術と秀逸なピアノアレンジが各方面で話題となり、音楽の世界へ飛び込むきっかけとなる。 2021年9月に「Fujii Kaze “Free” Live 2021 at NISSAN stadium」を無観客にて開催。雨天の中、日本最大級の野外スタジアムで1時間、ピアノと歌のみのステージをYouTube全世界生中継配信し、Twitter世界トレンド1位になるなど大きな話題を呼び、年末には『第72回NHK紅白歌合戦』に初出場。2022年3月9日『令和3年度(第72回)芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)受賞。

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中