奈良県初!寺社ナビタを談山神社に設置

~3月25日より運用開始へ~

表示灯

2022/3/25 14:00

2022/3/25

表示灯株式会社

 表示灯株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:佐々木真郎、以下「当社」)は、談山神社(奈良県桜井市)に寺社ナビタを設置し、3月25日(金)より運用開始いたします。尚、本件は、奈良県内としては初めての寺社ナビタ設置となります。

 

 寺社ナビタとは、境内やご由緒等の案内、周辺事業者案内等をデジタルサイネージと周辺図で表現する当社オリジナルの広告媒体です。周辺事業者からの協賛金にて、当社が設置・施工・メンテナンス等を行います。デジタルサイネージ上部は、日英表記となっており、外国人来訪者にもわかりやすく案内できるようになっています。

 談山神社は、大化の改新の談合が行われた地として知られており、現存では世界唯一の木造十三重塔など重要文化財を多数有する他、関西の紅葉スポットとしても有名な神社です。

 

 本案件で、当社の寺社ナビタ設置は、34都道府県目、合計86箇所となりました。今後もナビタを通じて地域の活性化と発展に貢献してまいります。

 

 

【媒体概要】

名称 寺社ナビタ
運用開始 2022年3月25日
設置場所 談山神社入山入口受付正面
サイズ 縦2,290mm×横2,580mm
仕 様 49インチタッチディスプレイ及び古地図風地図
配信運営管理 表示灯株式会社
表示内容 神社案内(日英表記)、動画広告、周辺図、絵馬広告

 

 

 

【設置イメージ】


 

 

【神社案内画面イメージ】                                   


    

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

設置イメージ

神社案内画面イメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中