キャップジェミニ、Digital Product Engineering Services PEAK Matrix® Assessment 2022で1位を獲得

Everest Groupによりビジョンや、サービス提供および市場へのインパクト創出における能力を評価

2022年4月27日

キャップジェミニ株式会社

2022419日、パリ発】 - キャップジェミニは本日、Everest Groupが発行したDigital Product Engineering Services PEAK Matrix® Assessment 2022: Breaking the Chasm between the Physical and Digital Worldsレポートで、リーダー企業に認定されたことを発表しました。キャップジェミニが掲げるビジョンや、サービス提供および市場へのインパクト創出における優れた能力が評価され、エンジニアリングサービスプロバイダー30社の中で、リーダー企業として認定されました。

 

Everest GroupのEngineering Services ResearchVice PresidentであるAkshat Vaid氏は次のように述べています。「キャップジェミニは、ソフトウェア、ハードウェア、組込みエンジニアリングにわたって提供しているサービスを強化するパートナーシップポートフォリオを幅広く展開していることが高く評価され、Digital Product Engineering Services PEAK Matrixにおいて、リーダー企業に認定されました。同社はテスト&シミュレーション、バリューエンジニアリング、コネクテッド製品開発向けのラボなど、関連するインフラストラクチャに多額の投資も行ってきました。さらに、コネクティビティ、5G、モビリティ、テレマティックスといった分野での業界コンソーシアムメンバーシップへの投資、サービス提供を強化するための幅広い人材育成イニシアチブ、重要な買収を通じて、市場での地位が強化されています。キャップジェミニは新興のコマーシャルモデルを積極的に採用する姿勢を示し、お客様もそれを前向きに受け止めています」

 

キャップジェミニ・エンジニアリングCEO兼グループ取締役会メンバーのWilliam Rozéは次のように述べています。「Everest Groupによる認定は、デジタルエンジニアリングサービス分野におけるキャップジェミニ・エンジニアリングのグローバルな専門知識やリーダーシップをさらに証明するものです。企業がデジタルトランスフォーメーションを実現しイノベーションの可能性を引き出せるようお客様に寄り添い、尽力してまいります。キャップジェミニのインテリジェントな製品・サービスのポートフォリオやエンジニアリングの専門知識を、AI、機械学習、5G、IoTといった最先端デジタルテクノロジーの最高の機能と組み合わせることで、当社のお客様企業は猛烈なスピードで進むイノベーションに後れを取ることなく、市場投入までの時間を短縮して、優れた顧客体験を提供できるようになります」

 

このレポートはEverest GroupのDigital Product Engineering Services PEAK Matrix® Assessmentの初版です。Everest Group社は、PEAK Matrix®フレームワークに基づいてエンジニアリングサービスプロバイダー30社を評価し、企業ソーシングに関する検討事項に対する主な強みと短所に基づいて各社のランキングを発表しています。

 

レポート(英語版)は、こちらからダウンロードしてご覧いただけます。

 

キャップジェミニについて

キャップジェミニは、テクノロジーの力を活用して企業ビジネスの変革・推進を支援するパートナーシップにおけるグローバルリーダーです。キャップジェミニ・グループは、テクノロジーを通して人々が持つエネルギーを解き放つことで、包摂的で持続可能な未来を目指し、日々まい進しています。私たちは、世界約50ケ国の32.5万人に及ぶチームメンバーから成る、極めて多様的で責任感の強い組織です。キャップジェミニは、55年にわたって積み上げてきた経験と実績そして豊かな専門知識を活かし、クラウド、データ、AI、コネクティビティ、ソフトウェア、デジタルエンジニアリング、プラットフォームなど、急速に進化するイノベーティブなテクノロジーを原動力として、戦略から設計、オペレーションに至るまで、お客様の幅広いビジネスニーズすべてに対応して、お客様から厚い信頼をいただいています。グループ全体の2021年度の売上は、180億ユーロです。Get the Future You Want - 望む未来を手に入れよう | www.capgemini.com

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース