大阪⇔別府航路 日本初のLNG燃料フェリー 「さんふらわあ くれない」就航日・予約開始日決定のお知らせ

2022年9月29日(木)

フェリーさんふらわあ

 

 株式会社フェリーさんふらわあ(代表取締役社長:赤坂 光次郎)は、大阪⇔別府航路に投入する日本初のLNG燃料新造フェリー1隻目「さんふらわあ くれない」の就航日(営業開始日)および予約受付開始日を決定しましたのでお知らせいたします。

 なお、新造船2隻目「さんふらわあ むらさき」は来年4月の就航を目指しており、大阪⇔別府航路は新造船2隻体制となります。環境にやさしいLNG燃料フェリー2隻の誕生をどうぞご期待ください。

 

就 航 日:2023年   1月13日 (金) 大阪 発 → 別府 行 下り便から運航開始

(営業開始) 同日の別府発 上り便は現行船「さんふらわあ こばると」が運航します。

 

予約開始日:2022年11月14日 (月) 午前9時から開始     

 

ご予約:インターネット予約サイト(https://booking.ferry-sunflower.co.jp/web/yoyaku/)から受付

※電話予約センター(0120-56-3268)でも同時受付いたします。

※インターネットからのご予約で、WEB割引が適用されます。

 

★新造船の特徴

 最新の技術とこだわりの設計を施したLNG燃料新造フェリーの投入により、「旅客サービス」と

「貨物輸送」の両面で快適性と輸送力が向上いたします。

 

 旅客サービス面においては、船の大型化(全長199.9m)と最先端技術の搭載により、

 静粛性が大幅に向上。定員一人あたりの内装面積は6.9㎡から10.9㎡へと拡大いたします。

 プライバシーを重視した個室を大幅に増やしつつ、ゆとりある開放的なパブリックスペースを

 設置するなど、安心・安全な快適空間で皆様の船旅をサポートいたします。

 

 貨物輸送においては、貨物スペースを現行船の1.5倍に拡大。トラックの積載台数や

 ドライバー専用客室を大幅に増やし、ドライバーの皆様にも快適な空間を提供いたします。

 

客室詳細や運賃については、10月中に発表予定です。引き続きご期待ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中