おもちゃで初!!「エコマーク」認定商品が誕生

タカラトミー

2012/6/11 14:00

 株式会社タカラトミーは、財団法人日本環境協会が実施するエコマーク認定制度において、鉄道玩具「プラレール」の一部商品で“おもちゃではじめて”のエコマークを取得しました。  

平成24年6月11日

株式会社タカラトミー

おもちゃで初!!(※1) 「エコマーク」認定商品が誕生

プラレールから再生材料を使用したエコなレール

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)は、財団法人日本環境協会が実施するエコマーク認定制度において、鉄道玩具「プラレール」の一部商品でエコマークを取得しました。これまで原料(再生材料)の安全性や品質確保等の課題から玩具分野では取得が難しいとされてきましたが、業界他社に先駆けて“おもちゃではじめて”のエコマーク取得となりました。

 

 該当商品はプラレール「エコ直線レール」「エコ曲線レール」で、レール部品の50%以上に再生材料を使用して資源の有効活用に取り組んでいます。今夏から展開する新シリーズのチャギントンプラレール「ウィルソンと回転台はじめてセット」「ココとはね橋はじめてセット」「ブルースターと石橋はじめてセット」にもエコ直線レール、エコ曲線レールを使用しており、それぞれ商品のパッケージにエコマークを表示し、2012年7月14日(土)から全国の玩具専門店・百貨店・量販店の玩具売場等にて発売いたします。

 エコマークは持続可能な社会の形成をはかっていくことを目的として、様々な商品(製品及びサービス)の中で、環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルです。現状では認定基準が設定されている商品類型(商品カテゴリー)に玩具の分類がないため、商品類型NO.118「プラスチック製品Version2.5」において検査基準をクリアし、認定を受けました。

 石油の可採年数は約40年ともいわれており、タカラトミーグループでも資源の有効活用は避けては通れない問題だと考えています。これまでにもプラレールでは、レールに穴を開けたり薄肉化したレールを設計したりと使用樹脂の削減に向けて検証を重ねてきましたが、安全性や品質の確保が大きな課題となり商品化には至りませんでした。その後検討を始めた再生プラスチック(※2)の使用では、安全、品質への課題に加えて、発色の難しさからおもちゃの持つ楽しさを損なってしまうという問題もありました。検討から数年、使用する再生プラスチックの研究や配合率の調整を粘り強く探求し、ついに再生プラスチックを50%以上使用しながら機能と安全性を兼ね備えたレールの商品化に成功しました。今回発売するエコ直線レール、エコ曲線レールはエコをイメージしたグリーン、チャギントンシリーズ内のレールはプラレールの代名詞でもあるお馴染みのブルーといった鮮やかな発色も実現しています。また同時に、みずほ情報総研株式会社の協力のもと、製品の原料採取から製造、廃棄に至るまでのライフサイクルにおける環境負荷の試算を行い、従来製品と比べて約1割程度のCO2の排出量削減が見込めるという結果も得ています。

 タカラトミーグループでは、未来を担う子どもたちに向けておもちゃを媒体とした環境活動「エコトイ」活動を推進しています。今回エコマークの認定を受けたプラレールは、子どもたちにとってはゲートトイと言われるほど認知や所有率が非常に高い(※3)商品シリーズであり、その遊びの基本となるレール部品で環境に配慮した商品を発売することは、子どもたちが遊びを通して環境に関わっていく機会を増やしていけるものと考えています。今回のエコマーク認定取得をきっかけに、今後一層おもちゃを通じた環境活動を推進してまいります。

≪認定内容≫

エコマーク認定番号:第12 118 001

エコマーク商品類型名:NO.118「プラスチック製品Version2.5」

商品ブランド名:プラレール

形式(対象商品):エコ直線レール、エコ曲線レール

≪エコマーク該当商品≫ 

商品名   エコ直線レール(4本入)

        エコ曲線レール(4本入)

価格    各 367円(税込)

対象年齢 3歳~

発売日   2012年7月14日(土)

版権表記 (C) TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

≪エコマーク該当の「エコ直線レール」「エコ曲線レール」を使用した商品≫

チャギントンプラレールシリーズ(セット内の直線レール、曲線レールが、エコマークの対象となります)

商品名   ウィルソンと回転台はじめてセット

       ココとはね橋はじめてセット

       ブルースターと石橋はじめてセット

価格    各 3,675円(税込)

対象年齢 3歳~

発売日   2012年7月14日(土)

版権表記 フジテレビ

       (C) Ludorum Plc, TOMY International, Inc. 2012

       Chuggington(R) is a registered trademark of Ludorum plc.

※1.2012目4月20日時点において、日本玩具協会の正会員の発売商品のうち玩具分類に属するものが対象

※2.再生プラスチックとは、使用された後に廃棄されたプラスチック製品、または、製品の製造工程の廃棄ルートから発生するプラスチックを再利用したもの。(ただし、原料として同一工程内で再利用されているものは除く)

※3.日本の男の子(2-7歳男児)のプラレール所有率:約76%

タカラトミー「エコトイ」ホームページ:http://www.takaratomy.co.jp/eco/ 

エコマーク事務局ホームページ:http://www.ecomark.jp/ecomarkdb/12118001.html(6月12日以降)

≪プラレールについて≫

 1959年にプラレールの原型である「プラスチック汽車・レールセット」が発売されてから半世紀、身近な鉄道をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力を育む玩具として愛されているロングセラー商品です。基本となるレールの規格は発売当初から現在まで50年以上変わらず、販売数を元に計算するとこれまでにお客様の元へ届けられた「レールの総延長」は約100,800km=地球約2.5周分に相当します。今夏からは新シリーズとして、世界的に人気のキャラクター「チャギントン」の商品を発売し、世界の子どもたちへ向けても展開を目指してまいります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

エコマーク

「エコトイ」マーク

エコ直線レール

エコ曲線レール

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース