難民の故郷の味が明大で学食に~売り上げの一部を難民支援へ~

明治大学

2014/5/14 16:00

難民の故郷の味が明治大学の学食に―。 明治大学の和泉キャンパスと中野キャンパスで、難民の故郷の味を伝えるMeal for Refugeesを開催。和泉キャンパスでは5月19日~30日・6月16日~27日の計4週間、中野キャンパスでは6月16日~20日の1週間、計6つの国や民族の料理10種を提供。一食につき20円を難民支援協会に寄付する。

2014年5月14日

明治大学

難民のふるさとの味が、明大で学食に

Meal for Refugees 5月19日和泉キャンパスからスタート

売り上げの一部は難民支援に

難民のふるさとの味が明治大学の学食に――。

明治大学の和泉キャンパスと中野キャンパスで、難民の故郷の味を伝えるMeal for Refugeesを開催します。和泉キャンパスでは、5月19日~30日、6月16日~27日の計4週間、中野キャンパスでは6月16日~20日の1週間、計6つの国や民族の料理10種を提供。日本で暮らす難民支援のため、一食につき20円を寄付します。

 Meal for Refugeesは、認定NPO法人難民支援協会が日本で暮らす難民と共に作ったレシピ本「海を渡った故郷の味」から生まれた社会貢献プロジェクト。今回の明大での活動は、昨年、本学も会場となった難民映画祭(国連難民高等弁務官駐日事務所主催)にボランティアスタッフとして関わった明大生有志が、難民支援協会の協力を得て実現するものです。

 学生たちは期間中、提供メニューの紹介と共に、日本にいる難民についての啓発活動も実施します。

---

■和泉キャンパス :週替わりメニューを400円で提供

 提供日時:2014年5月19日(月)~30日(金)※土日を除く

          6月16日(月)~27日(金)※土日を除く

      いずれも10:30~(数量限定。売切れ次第終了)

■中野キャンパス :1週間限定の日替わりメニューを340円で提供

 提供日時:2014年6月16日(月)~20日(金)

      いずれも11:00~(1日50食限定)

---

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

学食での提供メニュー(予定)

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース