震災復興支援 特別展覧会「明治大学コレクションの世界」を岩手県大船渡市で7月26日~8月31日に開催

明治大学

2014/7/15 15:30

明治大学博物館は7月26日~8月31日、震災復興支援事業として、岩手県大船渡市で特別展覧会「明治大学コレクションの世界―氷河期から昭和まで―」を開催します。期間中、関連イベントとして明治大学博物館学芸員による講座も開講します。

2014年7月15日

明治大学

明治大学博物館 震災復興支援

特別展覧会「明治大学コレクションの世界」を開催

岩手県大船渡市で、7月26日~8月31日

明治大学博物館は7月26日~8月31日、震災復興支援事業として、岩手県大船渡市で特別展覧会「明治大学コレクションの世界―氷河期から昭和まで―」を開催します。期間中、関連イベントとして明治大学博物館学芸員による講座も開講します。

明治大学は2012年、大船渡市と震災復興に関する協定を締結。明大生による中高生の学習支援や、マンガイラスト教室の開催、夏祭りでのボランティア活動などの支援を行ってきました。今回は、国内有数の私大博物館として名高い明治大学博物館が、大船渡市立博物館の活動支援として特別展覧会を開催。明大博物館が所蔵する考古・刑事・商品分野の個性的なコレクション約180点を出品し、氷河期から昭和時代までの歴史をたどります。また、東北地方にゆかりのあるコレクションも併せて展示します。

---

■震災復興支援 特別展覧会

「明治大学コレクションの世界―氷河期から昭和まで―」

会期:7月26日(土)~8月31日(日)

会場:大船渡市立博物館 特別展示室

(岩手県大船渡市末崎町字大浜221-86)

詳細は大船渡市立博物館ウェブサイト(http://www.city.ofunato.iwate.jp/www/contents/1403838023474/index.html)をご覧ください。

~関連イベント~

□7月31日(木) 大船渡市成人大学講座「東北の大名から江戸時代をみる」

講師:明治大学博物館学芸員 日比佳代子(会場:大船渡市民交流館カメリアホール)

□8月7日(木) 夏休み子ども大学「出張!子どもはにわ教室」

講師:明治大学博物館学芸員 忽那敬三(会場:大船渡市綾里地区コミュニティ施設・綾姫ホール)

□8月21日(木) 大船渡市成人大学講座「氷河期の日本列島と最古のハンター」

講師:明治大学博物館学芸員 島田和高(会場:大船渡市民交流館カメリアホール)

---

▼展覧会・関連イベントに関するお問い合わせ

 明治大学 博物館 

 TEL:03‐3296‐4448

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

遮光器土偶(青森県亀ヶ岡遺跡)/ 明大博物館所蔵

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース