ふくしまから はじめよう。若い力による風評対策提案事業 選定団体の活動状況について(8月)

福島県

2014/8/19 14:06

平成26年8月

福島県農林水産部農産物流通課

ふくしまから はじめよう。若い力による風評対策提案事業

選定団体の活動状況について(8月)

 福島県は、原子力災害に伴う福島県産農林水産物に対する風評を払拭し、消費や販路の拡大を図ることを目的に「ふくしまから はじめよう。若い力による風評対策提案事業」を実施しています。

 本事業では、全国の大学生組織や特定非営利活動法人(NPO法人)などの団体を対象に、若い力(行動力や感性等)を生かした農林水産物を主体に観光等様々な“ふくしま”の魅力を発信する企画・アイディアを全国から募集。斬新な企画を提案した9団体を選定しました。選定団体は、1団体あたり最大800万円を上限として福島県と委託契約を結び、提案した企画をもとに、県産農林水産物の風評払拭と消費・販路拡大に向けた活動を展開しています。

 福島県では、本事業を通じて復興支援に取り組む団体を支援するため、各団体の今後のイベント等に関する取り組みについて、お知らせしていきます。

【イベントピックアップ!】

「特定非営利活動法人 福島インターネットテレビジョン」

~福島県産の食材で、“セカイメシ”料理教室を開催!~

「セカイメシクッキング教室 in 会津 ~福島産で作る世界の料理~」と題し、会津大学の学生と留学生による料理教室を開催します。美味しい福島食材を用いて“セカイメシ=世界の家庭料理”を参加者の方と一緒に作ることで、国際交流の機会を提供するとともに、福島県産野菜の美味しさや魅力を伝えていきます。

■日時:8月30日(土)11:00~14:00

■場所:会津若松市生涯学習総合センター(會津稽古堂)クッキングスタジオ

■参加人数:25人(先着順)※応募方法は、後日facebookページなどでお知らせします。

【facebook】https://www.facebook.com/sekaimeshi

【ホームページ】https://sekaimeshi.jp/

■参加費:無料

【8~9月イベント情報】

①「土湯温泉ふくしまディスティネーションキャンペーン推進会議」

~土湯温泉の若旦那が、ふくしまのおいしいを伝えるフリーマガジンを創刊~

土湯温泉の若旦那がふくしまのおいしいを伝え、福島の風評に立ち向かうため、福島学院大学の学生と連携し、若者が思うふくしまの風評対策に向けたフリーマガジン「若旦那図鑑」を創刊します。創刊を記念して、8月23日・24日に丸の内「JPタワーKITTE」でPRイベントを開催。フリーマガジンを配布するほか土湯温泉のキャラクター「きぼっこちゃん」も登場し、ふくしまの魅力をアピールします。

■日時:8月23日(土)12:00~17:00

    8月24日(日)11:00~14:00

■場所:JPタワーKITTE 地下1階 東京シティアイ

②「特定非営利活動法人 福島県自然体験合校協会」

~お笑いタレントによる道の駅イベント開催~

福島県内の道の駅でイベントを開催し、年間を通じて、その季節に応じた福島の特産品の魅力を全国に発信していきます。第1回目となるイベントでは、「道の駅ばんだい」で開催します。当日は、お笑いタレントによる特産品の紹介やTOKYO FM「やまだひさしのラジアンリミテッドF」のパーソナリティ・やまだひさし氏によるトークショーを行います。トークショーでは、福島県の県産品の美味しさや魅力を紹介します。この模様は、ニコニコ動画でも配信します。

■日時:8月31日(日)11:00~15:00

■場所:道の駅 ばんだい

■内容:11:00~11:30 お笑いタレントによるステージイベント

    13:30~14:30 やまだひさし氏によるリポート(インタビュー)

③「特定非営利活動法人 Power of JAPAN」

~東京にいながら福島の魅力を体験!「ふくしま×東京モノレールの旅」~

福島県の魅力を多くの人に伝えるために、東京モノレールを貸し切って福島PR列車を走らせるイベント「ふくしま×東京モノレールの旅」を9月21日(日)に開催します。東京モノレールの車内では、福島県の浜通り・中通り・会津地方など、それぞれの地方の特色を生かしたイベントや名産品の試食を行うなど、東京にいながら、ふくしまを旅しているような気分を演出します。また、ふくしまの食材を使った美味しいお弁当やお土産などをご用意します。また、当日は、 10:00~18:00まで東京モノレール浜松町駅および羽田空港第2ビル駅で、ふくしまの美味しいものを取り揃えた、ふくしま物産展を同時開催します。

■日時:9月21日(日)11:30~14:00(予定)

■場所:東京モノレール 羽田空港第2ビル駅出発

■応募方法:特定非営利活動法人 Power of JAPAN ホームページをご覧ください。http://power-of-japan.com/

■応募締切:8月21日(木)

■当選者発表:厳正なる抽選の上、8月28日(木)までに当選者の方にはがきで当選通知を送らせて頂きます。当選者の発表は、発送をもって代えさせて頂きます。

=============================================

【ふくしまから はじめよう。若い力による風評対策提案事業 概要】

■委託事業名

 ふくしまから はじめよう。若い力による風評対策提案事業

■委託料

 1団体8,000,000円(消費税及び地方消費税含む)を上限。

■募集団体

 ・大学生、短期大学生を主たる構成員とする団体

 ・特定非営利活動法人(NPO法人)

 ・農林漁業者を主たる構成員とする団体

 ・商工業者を主たる構成員とする団体

  ※なお、福島県外に主たる事務所を置く団体等にあたっては、県内の団体等の共同提案とする。

■委託契約期間

 平成27年2月28日まで

■公式ホームページ

 http://www.wakaichikara.jp/

■選定団体(9団体)

 ①福島県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部

 「ふくしま 朝ごはんプロジェクト」

 ②土湯温泉ふくしまディスティネーション推進会議

 「~ふくしまの小さな温泉地 土湯温泉の若旦那の挑戦!ふくしまの食の安全安心を世界に発信しふくしまの観光振興に繋げる~「つちゆ a la food ふくしま」」

 ③特定非営利活動法人 福島県自然体験合校協会

 「福島応援の風を西から。東北へ吹く西風の軌跡は日本全土。」

 ④特定非営利活動法人 福島インターネットテレビジョン

 「World meets Fukushima ~福島産のセカイメシ~」

 ⑤特定非営利活動法人 フロンティア南相馬

 「全国ご当地ヒーロー料理バトル!~福のしまへ一食足発~」

 ⑥特定非営利活動法人 TATAKIAGE Japan

 「福島県産ライスバーガー”こめて” 販路開拓プロジェクト」

 ⑦ineいわき農商工連携の会

 「地産旬味 福食MENUプロジェクト」

 ⑧特定非営利活動法人 Power of JAPAN

 「ふくしまから はじめよう。ふくしまから つなげよう。」

 ⑨ふくしま食文化探検隊

 「食べた分だけ伝えたい ふくしまベジ食べ×RUプロジェクト」

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中

過去のリリース