スキャンポ社と武田薬品工業株式会社とのAMITIZAに関するグローバルライセンス契約締結について

平成26年10月23日

株式会社アールテック・ウエノ

(JASDAQ・コード4573)

スキャンポ社と武田薬品工業株式会社とのAMITIZA(R)に関するグローバルライセンス契約締結について(R-Tech Ueno)

 平成26年10月22日、Sucampo Pharmaceuticals, Inc.(以下、スキャンポ社)は、武田薬品工業株式会社(以下、武田薬品)との間でAMITIZA(R)に関するグローバルライセンス契約を締結(契約締結日は2014年10月17日)したことを発表(http://investor.sucampo.com/phoenix.zhtml?c=201197&p=irol-newsArticle&ID=1980067)しましたのでお知らせ致します。

 スキャンポ社のプレスリリースによると、武田薬品はAMITIZA(R)の更なる開発および商業化に向け、既存の米国・カナダに加え、日本、中国を除いたグローバル市場においてもライセンス、開発、商業化および供給についての契約を行いました。

 当社はAMITIZA(R)のグローバルな独占的製造供給権を有しております。

 尚、本件により2014年5月14日公表の業績予想に修正を要する変更はありません。

リリース全文および注釈は下記URLよりご覧ください。

http://www.rtechueno.com/investor/press/141023_pr.pdf

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース