『季の美 京都ドライジン』 英国の酒類品評会「IWSC」で 金賞受賞

ウィスク・イー

2017/7/27 11:30

京都で初めてスピリッツ製造免許を取得した「京都蒸溜所」の『季の美 京都ドライジン』が、英国の酒類品評会「IWSC」2017年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて金賞を受賞。

2017年7月27日(木)

株式会社ウィスク・イー

『季の美 京都ドライジン』英国の酒類品評会「IWSC」2017年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて金賞受賞

『季の美 京都ドライジン』(以下「季の美」)が英国の酒類品評会「IWSC」2017年度の「コンテンポラリージン」カテゴリーにおいて金賞を受賞したことをお知らせいたします。

今年で48回目を迎えた「IWSC」(インターナショナル ワイン&スピリッツ コンペティション)は1969年に英国で設立された世界的な酒類品評会です。毎年世界各国からエントリーされる多種多様な酒類には日本酒や焼酎も含まれ、審査はカテゴリー別にブラインドテイスティングと技術的な分析により選定されます。

2016年京都で初めてスピリッツの製造免許を取得した京都蒸溜所の「季の美」は、柚子や山椒を含む11種のボタニカルを使用したドライジンです。「シトラス」、「スパイス」など6つのエレメントに分けて蒸溜した後にブレンド(“混和“)する独特な手法を用いており、お米から作るライススピリッツと伏見の伏流水を使用しています。

この度の受賞は京都の地の物を積極的に取り入れ、国産クラフトジンを牽引している「季の美」が世界でも認められた証です。

この度の受賞を受けてヘッドディスティラーのアレックス・デービスは「約1年前は製造免許を取得し京都初のクラフトジンに着手したばかりでした。発売以来素晴らしい反響をいただいておりましたが、この度IWSCの金賞を受賞できた事をとても光栄に思います。」と喜びを語っています。

『季の美』は2016年10月に国内販売を開始し、2017年にはヨーロッパやアジア、今秋には米国へと流通を広めています。『季の美 京都ドライジン』の商品概要は下記の通りです。

【商品概要】

商品名 季の美 京都ドライジン

度数 45%  

容器 びん

容量 700ml

入数 6本

品目 スピリッツ(ジン)

価格 オープン価格

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

KIRA KARACHO(雲母唐長)が 文様監修した季の美のパッケージ

「コンテンポラリージン」 カテゴリーで金賞受賞

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中