大阪⇔志布志航路 新造船 「さんふらわあさつま」就航日決定のお知らせ

2018年2月21日

株式会社 フェリーさんふらわあ

大阪⇔志布志航路

新造船 「さんふらわあさつま」就航日決定のお知らせ

株式会社フェリーさんふらわあ(代表取締役社長:井垣篤司)は、大阪⇔志布志航路に投入する新造船大型フェリー(計2隻)の1隻目「さんふらわあさつま」の就航日(営業開始日)を決定しましたのでお知らせいたします。

 新造船は大型化により、モーダルシフトや昨今のドライバー不足の受け皿として、国内物流においてより一層の大きな役割を担うとともに、旅客サービスにおいても船内設備や各種船内エンターテイメントで様々な試みをご用意し、新しい船旅のかたち「初めての経験わくわくドキドキさんふらわあのカジュアルクルーズ」の創造を目指します。

 フェリーさんふらわあは新造船投入により、関西~九州間の人流・物流の動脈として、人々の生活を豊かにし地方創生に貢献し続けることにより、お客様に常にサポートいただけるフェリー会社を目指し、皆様のご乗船を心よりお待ち申し上げております。

 尚、2隻目の新造大型フェリー「さんふらわあきりしま」は、今夏の就航を目指しており、大阪⇔志布志航路は新造船2隻体制となります。併せてご期待ください。

<概要>

予約開始日:2018年3月15日(木)午前9時から  

就航開始日:2018年5月15日(火)大阪→志布志(鹿児島)下り便から運航開始

(営業開始) 同日の志布志(鹿児島)発上り便は現行船「さんふらわあきりしま」が運航します。

<コンセプト>

初めての経験わくわくドキドキ さんふらわあのカジュアルクルーズ 

①本邦初!船内プロジェクションマッピング

3フロア吹き抜けのエントランスホール内にあるアトリウムでは、四季、海や宇宙のプロジェクションマッピングをお楽しみいただけます。

②当社初!船内エンターテイメントも大幅に充実

船内パブリックスペースにデジタルサイネージを設置し、タッチパネルで船内情報、現地観光情報をご覧いただけます。また船内Wi-Fiを利用しお持ちのスマホ、タブレットでもご覧いただけます。また、最大100タイトル(就航開始時は約30タイトル)の映画をオンデマンドで視聴可能!

③当社最大!エントランスホールが現行船の2.5倍に

エントランスホールは現行船の2.5倍の広さで当社船最大に!

④当社最大!レストランが現行船の1.5倍に

席数は、現行船比約2割増の206席、1.5倍の広さに!バイキングメニューもリニューアルし、九州の地元食材やさんふらわあカレーで船上での優雅なお食事をご提供。単品メニューもお目見え!

⑤当社最大!展望大浴場が現行船の1.7倍に

面積は現行船の1.7倍、24時間利用可能なシャワールームを設置。広々とした窓からは、大海原の絶景を眺めながらゆったりとご入浴が可能!

⑥当社初!全個室にシャワー・トイレ・洗面台・冷蔵庫設置

全客室117室のうち8割以上の94室を個室に。全室シャワー・トイレ・洗面台・冷蔵庫を設置し、エアコンも各部屋毎に温度調節が可能に。(プライベートベッドグループ用個室を除く)

⑦当社初!スイートルーム設置

最上級客室となる「スイートルーム」を初めて設置。バスタブや専用バルコニーも備えたくつろぎの環境で最高の船旅をご提供。

⑧当社初!大人気のウィズペットルームがデラックスルームとして誕生

家族の一員であるペットも、一緒に旅行へ連れて行きたいもの。そこで、大分航路で好評のスタンダードウィズペットルームに続き、より快適なデラックスルームをご用意。

⑨当社初!ドッグラン設置

デラックスウィズペットルームと併設し、当社初、関西~九州航路でも初となるドッグランを設置。これでペットも飼い主様とご一緒に船旅を満喫!

⑩当社初!ブリッジカメラを設置

操舵室上にブリッジカメラを設置し、入出港時や航海中の映像を船内TVでご覧いただけます。

「さんふらわあさつま」に関する詳細は添付ファイルをご参照ください。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

さんふらわあさつま

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このリリースを配信した企業・団体

ソーシャルメディアでも最新のリリース情報をいち早く配信中