【THK株式会社】世界最大の産業見本市「HANNOVER MESSE」に製造業向け新IoT サービスを出品

THK

2019/3/29 20:00

「HANNOVER MESSE」に製造業向け新IoT サービス「OMNI edge」を出品

~生産ラインを止めない。予兆検知で生産性向上~

THK 株式会社(代表取締役社長:寺町 彰博、以下、THK)は、2019 年4 月1 日~5 日までドイツ・ハノーバーで開催されるHANNOVER MESSE に出展いたします。THK ブースでは、主力製品のLM ガイド、ボールねじ、電動アクチュエータの出品をはじめ、ブース内の特別エリアに、簡単・安全・グローバルに運用可能な製造業向け予兆検知アプリケーションである「OMNI edge」を初出品し、デモンストレーションの実演をいたします。欧州市場でのサービス開始時期は2020 年度中を予定しており、本年度は無償トライアル顧客の募集を開始予定です。

■展示会概要

展示会名:HANNOVER MESSE 2019(ハノーバーメッセ)国際産業技術見本市

期間:2019 年 4 月 1 日(月)~ 4 月 5 日(金)

場所:ドイツ/ハノーバー/ハノーバー国際見本市会場

展示ブース番号:Hall 17, Stand C42

■詳細は下記URLよりご確認いただけます。

 www.thk.com/?q=jp/node/20063

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

「OMNI edge」イメージ図

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース