【THK株式会社】高速コンパクト精密ボールねじ 軸径φ10の「SDA10VZ」の受注を開始

SDA-V形のラインナップ拡充

THK

2020/8/19 14:46

2020年8月19日

THK株式会社

THK株式会社(社長:寺町彰博)は、高速使用に適したコンパクトタイプ精密ボールねじSDA-V形のラインナップを拡充し、新たにねじ軸径φ10の「SDA10VZ」(総ボールタイプ)の受注を開始しました。

「SDA10VZ」は、軸径がシリーズ最小のφ10、ナット寸法は国際標準規格ISO3408(DIN 69051)に準拠したコンパクト精密ボールねじです。ボールねじナットには理想的なボール循環構造を実現するための新技術が用いられており、回転運動がよりスムーズに促されることにより、高速使用での用途を可能にしました。

THKは、小型電子部品の関連装置から大型の一般産業用機械まで、幅広い装置の高速化とコンパクト化に貢献してまいります。

 

【紹介WEBサイト】

 https://www.thk.com/?q=jp/node/21214

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

高速コンパクト精密ボールねじ「SDA10VZ」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中