日本コーンスターチ 食品産業平成貢献大賞受賞のお知らせ

2019年7月16日

日本コーンスターチ株式会社

日本コーンスターチ 食品産業平成貢献大賞受賞のお知らせ

 総合澱粉メーカーの日本コーンスターチ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 倉地聡一郎)は、2019年7月12日、紀尾井町のホテルニューオータニ東京にて日本食糧新聞社より食品産業平成貢献大賞を受賞したことをお知らせいたします。

 この度、平成・令和改正を記念して、日本食糧新聞社は創設20周年を迎えた食品産業文化振興会の協賛と農林水産省の後援をいただき「食品産業平成貢献大賞」を制定いたしました。平成の30年間に食品産業界にあって食文化の新価値創造に多大なる貢献をし、一歩先行く機能や商品を提供するなど、業種・業態の指導的役割を果たしてきた265社の企業が選ばれました。

 このような賞を受賞できましたことは、ひとえに皆様のご支援とご指導あっての賜物であると、深く感謝いたしておるところでございます。今後の令和の時代でも日本コーンスターチは、今回の食品産業平成貢献大賞を励みに、そしてその栄誉におごることなく、製品の品質向上によりいっそう邁進し、皆様に安心・安全・高品質な製品を安定供給し続けることで、日本中の幅広い産業活動に貢献してまいります。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中