「VORT AOYAMAⅡ」を新規物件として取得

ボルテックス

2019/8/30 21:30

2019年8月30日

株式会社ボルテックス

株式会社ボルテックスは、新規物件として「VORT AOYAMAⅡ」を7月29日(月)に取得

「区分所有オフィス®」を主軸に資産形成コンサルティングを行う株式会社ボルテックス(東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 宮沢 文彦、以下当社)は、新規物件として「VORT AOYAMAⅡ」を7月29日(月)に取得いたしましたのでお知らせいたします。当社は希少性のある都心5区(渋谷区・港区・新宿区・中央区・千代田区)にあるオフィス物件を積極的に取得しており、その一環での取得となります。本物件は京都出身の著名な建築家である若林広幸氏のデザイン。外装を覆うモザイクタイルのテクスチャーや曲線と直線を組み合わせた窓のデザインが印象的で、青山通りで独特の存在感と重厚感を放っているビルです。本物件は収益物件として区分登記し販売する予定です。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中