東京の未来に一石を投じる『新・東京進化論』を出版

ボルテックス

2019/10/23 14:00

2019年10月23日

東京の未来に一石を投じる『新・東京進化論』を出版

都市政策研究の第一人者、明治大学名誉教授 市川宏雄氏との共著

東京の未来に一石を投じる『新・東京進化論』を出版
都市政策研究の第一人者、明治大学名誉教授 市川宏雄氏との共著

「区分所有オフィス®」を主軸に資産形成コンサルティングを行う株式会社ボルテックス(東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 宮沢 文彦、以下当社)は、市川 宏雄(明治大学名誉教授)と天崎 日出雄(当社取締役CMO兼100年企業戦略研究所所長)共著のノンフィクション書 『新・東京進化論』 を株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)より10月23日に出版いたしました。

 日本の人口減少により東京経済が縮小するという論調に対して、東京は今後も発展を続け、世界の中でも強い都市であり続けることを各種データに基づき主張。筆者の経験と研究に基づいた解説からは、東京が持つ都市の強みや今後の可能性、最新の動向について知ることができます。不動産投資に興味のあるビジネスマン、経営者、投資家に、「なぜ東京が強いのか」を語る一書です。

※「区分所有オフィス」は、株式会社ボルテックスの登録商標です。

都市政策研究に数十年を捧げた
世界的第一人者が切り込む首都の未来のウソ・ホント。

東京がオリンピック後も「最強都市」として繁栄する6つの理由

理由①「成熟型五輪」効果とリニア開通で東京の成長は加速する。

理由②ストロー効果は発生しない。

   拡大した「大東京経済圏」が地方を支える。

理由③NY、ロンドン、上海……東京は海外の都市にも匹敵する。

理由④100年企業の数は世界一。企業の成長を支える都市「東京」

理由⑤オフィスと「働き方」の進化で東京不動産の価値がさらに高まる。

理由⑥首都直下型地震が直撃しても都市機能は維持できる。

市川 宏雄 (いちかわ ひろお)

明治大学名誉教授。東京の政策に数十年にわたり関わってきた。大都市政策研究機構理事長。日本危機管理士機構理事長。日本危機管理防災学会会長。日本テレワーク学会会長。

天崎 日出雄 (あまざき ひでお)

学習院大学卒業後、食品メーカー、外資系生保で の海外ビジネスを経て、現在は株式会社ボルテックスの取締役CMO兼100年企業戦略研究所所長。

100年企業戦略研究所の情報サイト

100年企業戦略オンライン 10/21オープン

https://100years-company.jp/

◆100年企業戦略研究所◆

「”経営の新常識”を創り、日本の未来を切り拓く」という当社のミッションを推進し体現していくことを目的に、 2018 年に設置された社内シンクタンク。『東京』という都市の魅力を探り、その価値を研究して情報発信すること。日本に数多く存在する長寿企業の事業継続の秘訣を研究・分析し、100 年続く企業づくりに寄与する優れた叡智を多くの企業経営者の方々に広くご提供することを使命としている。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中