エコバックスVSLAM技術を応用したカメラビジュアルマッピング機能搭載のDEEBOT OZMO 750を発売

9月12日

エコバックスジャパン株式会社

エコバックスVSLAM技術を応用したカメラビジュアルマッピング機能搭載の

DEEBOT OZMO 750(ディーボット オズモ 750)を発売

エコバックスジャパン株式会社(東京都新宿区/代表取締役 諸橋秀宜)は、本格的な水拭きと吸引清掃が同時に可能な1台2役のロボット掃除機OZMO(オズモ)シリーズから、VSLAM技術を応用したカメラビジュアルマッピング機能搭載のディーボット オズモ 750を発売します。

本製品は、VSLAM技術を応用したSmart Navi™ 2.0(カメラビジュアルマッピング&ナビゲーションテクノロジー)とOZMO™モップシステムを搭載し、あらゆる広さの家も隅々まで徹底的に綺麗に清掃します。新しいモーターの搭載や吸引口、サスペンション等の改良により、これまで以上に広範囲を強力に清掃することができます。

当社は、今後も多様なライフスタイルに合わせた製品の研究、開発に励み、快適で清潔な暮らしを提供していきます。

<主な特長>

1. 日本製の高性能ブラシレスモーター採用

2. VSLAM技術応用のカメラビジュアルマッピング機能

3. 水拭きも同時にできるオズモモップシステム

4. カーペット自動認識センサー

1.日本製のブラシレスモーター採用

ディーボット オズモ 750は、日本製の高性能ブラシレスモーターを採用しました。ブラシ式モーターの回転数が1分間で約9,000回に対しブラシレスモーターの回転数は約20,000回と高速で、これまで以上に強力な吸引力であらゆる種類の微細なダストも逃すことなく吸引します。またブラシレスモーターは、ブラシ式モーターの約3分の1の消費電力でより省エネで、寿命も約2万時間とメンテナンスコストが従来のロボット掃除機と比べて大幅に削減します。

2.VSLAM技術応用のカメラビジュアルマッピング搭載

本製品はVSLAM技術を応用したカメラビジュアルマッピング&ナビゲーションテクノロジーを搭載しています。超広角150度ワイドレンズのカメラで複数の部屋の間取りや家具の位置を把握し、隅々まで清掃します。英ARM社製 Cortex-A35のCPUを採用し、部屋の間取りの測定や距離の計算などの処理のハイスピード化が実現しました。

3.水拭きも同時にできるオズモモップシステム

タンクに入れた水をポンプで吸い上げ、水量を調節して水拭きを行える当社独自開発のオズモモップシステムを搭載しています。常に一定の水量を正確に出し続けるので、床の状況に合わせて水量を調節して水拭きを行うことができるのでゴミの吸引清掃だけでなく、水拭きも一度に同時に行うことで、お掃除中に舞い上がった細かい塵やほこりも拭き取り、床のざらつきやべたつきもすっきりお掃除します。

4.カーペット自動認識センサー

水拭きを同時に行う場合は、カーペットを自動で回避するので人の手を介することなくカーペットを濡らさず安全に清掃します。吸引清掃のみを行う場合は、カーペットの上に乗り上げ、自動で吸引力を高めてカーペットの毛の間のゴミも強力に吸引清掃します。

5.その他

・乗越え可能段差2.0cm

・スマホでタイマー設定可能

・自動充電自動再開機能搭載

【製品仕様】

製品名:DEEBOT OZMO 750

型番:DV6G

カラー:ホワイト

ダストボックス:430ml

水タンク:240ml

最大稼働時間:90分

最大稼働面積:150㎡

本体重量:3.5kg

充電時間:約4時間

本体寸法:350×350×77mm

JANコード:4589914861441

希望小売価格:オープン価格

発売予定日:2019年9月20日

■エコバックスとは

エコバックスは国際的にも権威のある賞を多数受賞し、20年以上にわたりエコバックスでしか作れない製品を研究、開発してきた家庭用ロボットメーカーです。ベルリンで開催されたIFA2019では、「DEEBOT OZMO 950」が“Mapping Technology Innovation Gold Award(マッピング技術イノベーション・ゴールドアワード)を受賞しました。 世界中のお客様に弊社製品の品質を保証するために、知的財産ポートフォリオを拡大し、今日、世界で345の商標と1,000を超える特許を保有しています。世界で初めてLDS技術を応用した、エコバックス独自の高性能マッピング&ナビゲーションテクノロジーを搭載したロボット掃除機を発売。また水量を調節しながらゴミの吸引と水拭きを同時に行うオズモモップシステムを開発しました。床用ロボット掃除機以外にも、窓用ロボット掃除機、ロボット空気清浄機などを開発し、ロボットを通して、皆様に安心して快適な暮らしをご提供いたします。

エコバックスは2019年9月5日(木)にIFA2019にて新しいブランドVI(ビジュアル・アイデンティティ)を発表しました。

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

プレスリリース添付動画

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

過去に配信したプレスリリース