gooとクロスリスティング、JRFUの新サービス「ラグビーファンID」のサービス開始を支援

NTTレゾナント

2019/11/27 10:28

2019年11月27日

NTTレゾナント株式会社

株式会社クロスリスティング

gooとクロスリスティング、日本ラグビーフットボール協会の新サービス

「ラグビーファンID」のサービス開始を支援!

~ファン一人ひとりに最適な情報提供を実現~

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)と、株式会社クロスリスティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:細田 成文、以下クロスリスティング)は、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会(所在地:東京都港区、会長:森 重隆、以下JRFU)が本日より開始する新サービス「ラグビーファンID」の導入を支援したことをお知らせします。

 「ラグビーファンID」は、大会情報やオススメのチケット情報などのラグビー情報を、「ラグビーファンID」に登録したファンの興味関心に合わせてお届けするサービスです。一人ひとりに最適な情報を提供することで、ファンがラグビーを世界一楽しむことができる機会の創出を目指します。

全体イメージ

全体イメージ

1. 「ラグビーファンID」概要

 「ラグビーファンID」は、大会情報やオススメのチケット情報などを、ファンの興味関心に合わせてお届けするサービスです。本日より開始しました。

 NTTレゾナントとクロスリスティングは、JRFUが、「ラグビーファンID」を通じて、大会情報やオススメのチケットなどの情報を、ファン一人ひとりのニーズに合わせて案内するコミュニケーションの促進を支援します。

 ファンにとっては、自分の興味関心に近い情報をJRFUから受け取ることができ、ラグビーを楽しむ機会がさらに増えていきます。

「ラグビーファンID」の詳細はこちら: https://www.rugby-japan.jp/lp/rugbyfanid2019/ 

2. 今後について

 JRFUは「ラグビーファンID」を通じてファン一人ひとりに最適化した情報を提供するだけでなく、今後はチケットやグッズ購買、試合会場での来場者サービスへの活用など、ファンとラグビーの距離がより近くなる施策を実施予定です。このように、ファンとの関係性を強化し、ラグビー界のさらなる盛り上がりを牽引していくことを目指すJRFUを、NTTレゾナントとクロスリスティングは「ラグビーファンID」を通じたさまざまな施策検討により支援していきます。

3. NTTレゾナントについて

 ポータルサイト「goo」やオンラインストア「NTT-X Store」などのコンシューマー向けWebサービスを提供。また、「goo」の検索ログや「教えて!goo」に蓄積されたQ&Aデータ、それを活用するディープラーニングなどの技術によって、法人向けにもサービスを提供しています。

4. クロスリスティングについて

 クロスリスティングは、「goo」や「OCN」等の国内大手ポータルサイトに表示される検索連動広告を提供しています。これらの検索ログや「教えて!goo」の閲覧傾向等のデータを活用する技術・ノウハウを企業のデジタルマーケティング支援に生かしています。

以上

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

全体イメージ

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • 名称 NTTレゾナント株式会社
  • 所在地 東京都
  • 業種 情報サービス・コンテンツ
  • URL http://www.nttr.co.jp/
  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース