高齢者施設向けダイニングチェア「Premo(プレモ)」発売

オカムラ

2020/1/28 15:00

2020年1月28日

株式会社オカムラ

高齢者施設向けダイニングチェア「Premo(プレモ)」発売

介助動作に着目して生まれた、介助スタッフと利用者の両方にやさしいダイニングチェア

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:中村 雅行)は、介助動作に着目して生まれた、介助スタッフと利用者の両方にやさしい高齢者施設向けダイニングチェア「Premo(プレモ)」を、2020年1月より発売します。

超高齢社会となるなか、高齢者施設は、施設数・定員ともに増加傾向にあり、介護の負担が少なく安心・安全な環境づくりが重要です。

オカムラは、高齢者施設のダイニングルームやデイルームにおける介助動作に着目し、食事やレクリエーション活動の観察と介助スタッフへのヒアリングを実施しました。

観察とヒアリング内容をもとに、介助スタッフと利用者の両方にやさしい高齢者施設向けダイニングチェア「プレモ」を開発しました。「プレモ」には、移乗介助時にスタッフの負担を軽減できるよう、チェアを動かしやすくするハンドルを設けました。肘置きは長めで、立ち座りの際に手をつきやすいデザインです。小柄な方でも床に足をつけて座れるよう座面の高さを2タイプ用意しました。体に沿った形状の背もたれと、前滑りや横倒れを防ぐ構造の座面を採用することで姿勢を保持しやすく、食事介助時の誤嚥や食べこぼしを防ぎます。清掃性に優れたカラーバリエーション豊かな張地を取りそろえ、ダイニングルームやデイルームの雰囲気に合わせて選択できます。

高齢者施設向けダイニングチェア「Premo」

―高齢者施設向けダイニングチェア「Premo(プレモ)」の特徴―

介助スタッフと利用者の両方が使いやすい工夫を盛り込んだダイニングチェアです。

介助動作に着目し、高齢者施設にて食事やレクリエーション活動の観察と介助スタッフへのヒアリングを重ねて開発しました。

■移乗介助の動作を観察して生まれたデザイン

・移乗介助に役立つハンドル

 チェアを動かしやすいよう、さまざまな向きで握ることができるハンドルを設けました

ハンドル:チェアを動かしやすいよう、さまざまな向きで握れるハンドルを設けました

・立ち座りをサポートする長めの肘置き

 利用者の立つ・座るといった動作の際に手をつきやすく、握りやすいデザインです

肘置き:利用者の立つ・座るといった動作の際に手をつきやすく、握りやすいデザインです

■利用者の姿勢を保持

背もたれは体に沿った形状で、腰から背を支えます。座面は、先端とサイドを硬め、奥の部分は柔らかめにし、前滑りや横倒れを防ぎます。姿勢を保持しやすくすることで、食事介助時の誤嚥や食べこぼしを防ぎます。

座面の高さは380mmと420mmの2タイプから、利用者の体格に合わせて選択できます。床に足がしっかり着くことで姿勢が安定します。

体に沿った形状の背もたれ 座面の内部構造 先端とサイドに硬めのウレタン、奥の部分に柔らかいウレタンを使用 座面の高さ 380mm/420mm

□バリエーション:座面高さ380・420(mm)

         フレームカラー2種(ライトアンバー色・ダークアンバー色)

         背座カラー3タイプ50色

□サイズ:516W×581D×380SH/420SH・740H/780H(mm)

□価格:67,500円(本体価格)~

□初年度販売目標:5,000万円

□オカムラウェブサイト ヘルスケアカタログ 高齢者施設向けダイニングチェア「Premo」

 http://gmd.okamura.jp/iportal/cv.do?c=27535980000&pg=202&v=OKM05&pp=L

■参考:「プレモ」と合わせて使いやすいダイニングテーブル

利用者の体に合う高さのダイニングテーブルを使用することで、より安定した姿勢で過ごすことが可能です。天板の高さを選択できるダイニングテーブル2種に、新たに曲線台形タイプをラインアップし、2020年1月より発売します。レクリエーション活動時には、台形天板の角度や曲線の形状を生かして自由にレイアウトできます。

●上下調整フォールディングテーブル「Rapporti(ラポルティ)」 

 曲線台形タイプ 153,300円(本体価格)~

上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」 曲線台形タイプ 上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」  上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」 曲線台形タイプ レイアウトイメージ

●ダイニングテーブル「LZシリーズ」 

 曲線台形タイプ(天板高さバリエーションあり) 78,400円(本体価格)~

ダイニングテーブル「LZシリーズ」 曲線台形タイプ テーブル660H チェア380SHテーブル700H チェア420SHテーブル740Hと車椅子

□オカムラウェブサイト ヘルスケアカタログ 上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」

 http://gmd.okamura.jp/iportal/cv.do?c=27535980000&pg=207&v=OKM05&pp=R

□オカムラウェブサイト ヘルスケアカタログ ダイニングテーブル「LZシリーズ」 

 http://gmd.okamura.jp/iportal/cv.do?c=27535980000&pg=208&v=OKM05&pp=R

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

高齢者施設向けダイニングチェア「Premo」

高齢者施設向けダイニングチェア「Premo」

ハンドル:チェアを動かしやすいよう、さまざまな向きで握れるハンドルを設けました

肘置き:利用者の立つ・座るといった動作の際に手をつきやすく、握りやすいデザインです

体に沿った形状の背もたれ

座面の内部構造 先端とサイドに硬めのウレタン、奥の部分に柔らかいウレタンを使用

座面の高さ 380mm/420mm

上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」 曲線台形タイプ

上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」 

上下調整フォールディングテーブル「Rapporti」 曲線台形タイプ レイアウトイメージ

ダイニングテーブル「LZシリーズ」 曲線台形タイプ

テーブル660H チェア380SH

テーブル700H チェア420SH

テーブル740Hと車椅子

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中