ポータブルバッテリー「OC」がドイツ「UNIVERSAL DESIGN competition 2022」にて受賞

オカムラ

2022/5/24 11:00

2022年5月24日

株式会社オカムラ

オカムラのポータブルバッテリー「OC(オーシー)」が

ドイツ「UNIVERSAL DESIGN competition 2022」にて「UNIVERSAL DESIGN EXPERT」を受賞

 

 

株式会社オカムラ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 社長執行役員:中村 雅行)のポータブルバッテリー「OC(オーシー)」が、ドイツの「UNIVERSAL DESIGN competition 2022」において、ユニバーサルデザインの専門家が選定する「UNIVERSAL DESIGN EXPERT」を受賞しました。

「UNIVERSAL DESIGN competition」は、誰もが使いやすいというユニバーサルデザインの視点に、革新性や市場性なども加味された審査基準により選定される、国際的に権威のあるデザイン賞です。バウハウス大学ワイマール校の教授であるWolfgang Sattler氏が陪審員代表を務めています。

オカムラは長年「UNIVERSAL DESIGN competition」に参加し、業界最多の累計25件を受賞しています。

 

受賞したポータブルバッテリー「OC」は、これまでに2022年ドイツ「Red Dot Award: Product Design 2022(レッドドット・アワード プロダクトデザイン 2022)」においてCommunication Technology部門とInnovative Products部門の2部門で「レッドドットデザイン賞」を受賞しています。

 


 

―受賞製品の概要―

■ポータブルバッテリー「OC(オーシー)」

「OC」は、ワーカーに必要な電力量を十分に充電し持ち運べるバッテリーです。満充電で、ノートPCでは3.5回分、スマートフォンでは14回分を給電することが可能です※。簡単に持ち運びができ、電源コンセントの設置が少ない場所や配線が難しい場所でも、4口の給電口(USB)からさまざまなデバイスを同時に給電することができます。オフィスで使用することを想定し、多人数が使用し複数台が並ぶときに整然と見えるニュートラルでシンプルなデザインです。災害時は非常電源として使用でき、BCP対策としても活用できます。

※ノートPCは50Wh、スマートフォンは12Whの容量を想定。

 


 

□オカムラウェブサイト ポータブルバッテリー「OC(オーシー)」

https://www.okamura.co.jp/product/others/oc/

 

 

―「UNIVERSAL DESIGN competition」概要―

2008年に「universal design award」として開始したドイツのデザイン賞で、2017年よりInstitute for Universal Designが主催するデザイン賞「UNIVERSAL DESIGN competition」として新たにスタートしました。

誰もが使いやすいというユニバーサルデザイン面での優れた特徴に加えて、革新性や市場性なども加味して受賞製品が選定されます。審査はユニバーサルデザインの専門家グループと一般消費者100名が行い、それぞれに「UNIVERSAL DESIGN EXPERT」と「UNIVERSAL DESIGN CONSUMER」を選定します。

 

□UNIVERSAL DESIGN competition ウェブサイト

https://www.universal-design.org/universal-design-competition

 

 

 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

01_ユニバーサルデザインアワード_Expertロゴ

02_ポータブルバッテリー「OC(オーシー)」

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中