三重とこわか国体・三重とこわか大会開催600日前イベントを実施します!

三重県

2020/2/6 10:22

2020年2月6日

三重県

三重とこわか国体・三重とこわか大会開催600日前イベントを実施します!

三重県(知事:鈴木英敬)は、東京2020オリンピックまで150日を迎え、開催機運の盛り上がり、スポーツへの関心の高まりを見せる首都圏において、三重のスポーツの魅力を発信することで、三重県ファンの獲得につなげるとともに、2021年に開催する三重とこわか国体(第76回国民体育大会)・三重とこわか大会(第21回全国障害者スポーツ大会)の機運醸成につなげるため、『三重とこわか国体・三重とこわか大会開催600日前イベント』を東京・日本橋の三重県アンテナショップ「三重テラス」において実施します。

イベントでは、アテネオリンピック銀メダリスト(アーチェリー)の山本博さんと三重県知事が三重のスポーツの魅力などについてトークするとともに、三重とこわか大会で初めて正式競技となる「ボッチャ」や三重ならではの競技「手裏剣打スポーツ」の競技体験を実施します。

1 開催日

 令和2年2月24日(月・祝)11:00~16:00

2 会場

 三重テラス 2階イベントスペース(東京都中央区日本橋室町2-4-1 YUITO ANNEX)

3 実施内容

・13時から14時まで

  山本博さんと知事によるトークショー(事前申込制 先着60名)

  テーマ:「スポーツの力で三重を元気に!」

・11時から12時まで、15時から16時まで

  ボッチャ、手裏剣打スポーツの体験コーナー(事前申込不要)

4 参加費

 無料

5 参加申込

 トークショーへの参加は、事前に申し込みが必要です。三重とこわか国体・三重とこわか大会

 ホームページからお申込みいただくか、参加申込書をファックスまたは郵送によりお申し込みください。

 参加申込の締切は、令和2年2月20日(木)になります。

 https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/0000000834.html

6 山本博さんのプロフィール

 アテネ五輪アーチェリー 銀メダリスト、ロサンゼルス五輪アーチェリー 銅メダリスト

 国民体育大会優勝(10回)

 日本体育大学教授 博士(医学)

 中学1年からアーチェリーを始め、3年生にて全日本アーチェリー選手権大会出場。

 高校では全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3連覇。

 大学ではインカレ4連覇、日本体育大学在学中にロサンゼルスオリンピックで銅メダルを獲得。

 オリンピックには5大会に出場し、2004年開催のアテネオリンピックでは、

 ロサンゼルスオリンピックで銅メダルを獲得して以来20年ぶりのメダルとなる銀メダルを獲得。

 2009年、自身14回目となる世界選手権出場を果たし、男子団体で銅メダルを獲得。

 現在も現役選手として競技活動に励むとともに母校の日本体育大学にて教授を務める。

 また、2014年には、東京都体育協会の会長に就任し、現在、3期目を務める。

・三重県ホームページ

 三重とこわか国体・三重とこわか大会開催600日前イベントを実施します!

 https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0004500189.htm

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

ロゴ

画像1

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース