新型コロナウィルス、在宅中でも楽しく脳を活性化「写真パズル」!

初心者でもカンタン!台紙にも写真を印刷した、トレーニング用オリジナルジグソーパズルをリリース!

シャフト

2020/3/6 09:30

2020年3月6日

 シャフト株式会社(本社:東京都調布市/代表:清水 健太郎以下、当社)では、2020年3月3日、トレーニング用オリジナルジグソーパズルを、新型コロナウィルスの影響で在宅を余儀なくされているご家庭のストレス発散、及び頭の体操アイテムとして、リリース致しました。

 

t-l-puzzle1

 

<開発背景>

政府の発表により、2020年3月2日(月)より、日本全国ほぼ全ての小中高、特別支援学校において、一斉臨時休校となりました。これにより、子どもたちは春休みも含め、約一ヶ月間在宅することに。この衝撃的な発表は、感染拡大防止とはいえ、各ご家庭に多大な生活環境の変化を及ぼしております。

 

子どもたちは感染を恐れて外出を控えさせられ、母親は休む間もなく、常時お子さまの面倒を見ることに。中にはご主人もテレワークとなり、一家揃ってずっと家庭内に籠もりきることも。これでは、お子さまだけでなく、家族全員がストレスを抱え、精神的にまいってしまいます。

 

このようなご家庭において、ゲーム性を含んだ娯楽性があり、 家族全員のストレス解消につながるだけでなく、小さなお子さまの頭のトレーニングにもつながる新商品を、新たに開発致しました。

 

 

26_000000000048

 

利用者のスマホやパソコンの中にある画像を使って、ジグソーパズルを製作した、当社のオリジナルジグソーパズル。このパズルの台紙となる部分にも、全く同じ写真を印刷し、かつピースカットの跡をつけることで、難度を軽くしました。パズルが苦手な方でも、その台紙の絵柄を参考にしながら組めるため、抵抗感も少なく、カンタンに取り組むことができるようになっています。

 

 

wood_frame1

 

また、パズルを楽しんだあとは、専用のフレームに入れることでインテリアにもなります。

 

 

<製品概要>

・製品名:トレーニング用オリジナルジグソーパズル

・購入サイト: https://shop.schaft-japan.com/shopbrand/t-puzzle/

・特徴:台紙にも写真を印刷して難度を調整した、オリジナルジグソーパズル

・価格:税込1,960円~

・発売日:2020年3月3日

・販売場所:当社ウェブサイト

・初年度売上目標:3,000,000円

 

 

<会社概要>

・所在地(本社):東京都調布市国領町4-23-4

・代表者名:清水健太郎

・資本金:3,000,000円

・事業内容:オリジナルグッズ製造

・自社ホームページURL: https://www.schaft-japan.com/ 

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

t-s-puzzle1

t-l-puzzle1

t-m-puzzle1

t-ss-puzzle1

26_000000000048

wood_frame1

26_000000000049

acrylic_frame3

26_000000000050

22_000000000051

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中