大幸薬品、「大阪府」へ衛生管理製品『クレベリン』10,000個を寄贈

医療現場の衛生対策支援に向けて~府内の感染症指定医療機関含む75医療施設等に配布~

大幸薬品

2020/4/30 20:31

2020年4月30日

大幸薬品株式会社

大幸薬品株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:柴田高、以下、大幸薬品)は、医療現場の衛生対策支援に向けて、大阪府に衛生管理製品『クレベリン』(*1)10,000個(内訳 置き型150g 5,000個, 60g 5,000個)を寄贈したことをお知らせします。

 

大阪府健康医療部 保険医療対策課(感染症グループ)の御協力のもと、順次、府内の感染症指定医療機関(*2)含む75医療施設等に届けられる予定です。大幸薬品では衛生対策による【快適な生活環境】、胃腸内環境改善による【健全な体内環境】の実現に向けた事業活動・社会貢献活動を通じ、人々が健康で安心して暮らせる社会の実現を目指しております。この度の活動が少しでも、医療現場での衛生対策の支援につながればと願っております。

 

この場を借りて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)により、お亡くなりになられた皆様に謹んでお悔やみを申し上げます。また罹患された方及びご家族・関係者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。更に感染拡大防止に向けて奮闘されておられる政府諸官庁、自治体の皆様、診察・治療にあたっておられる医療関係者の皆様に心からの敬意を表します。一日も早い感染拡大の終息を祈っております。

 

(*1) 衛生管理製品『クレベリン』について:

https://www.seirogan.co.jp/cleverin/cleverin/

(*2) 大阪府内の感染症指定医療機関について:

http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/yobokeikaku.html

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中

    過去に配信したプレスリリース