”那須とりっくあーとぴあ”ミケランジェロ館がリニューアルオープン

~トリックアートの新たな楽しみ方を提案~

エス・デー

2020/6/20 20:24

報道関係者各位

プレスリリース

 

                                                2020年6月吉日

株式会社 エス・デー


那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館がリニューアルオープン トリックアートの新たな楽しみ方を提案 ~

 “TrickArt(トリックアート)”を創造し、企画・制作を行っている株式会社エス・デー(本社:栃木県那須郡那須町、代表:清水 弘)は、約2ヶ月間に渡り閉館していた「ミケランジェロ館」を6月19日(金)よりリニューアルオープンいたします。今回作品の大幅な入れ替えを行うことでアートとしての原点に立ち返りつつ、時代に即したトリックアートの新たな楽しみ方表現様式を提案する美術館として生まれ変わりました。

今回のリニューアルでは、従来から取り組んでいる“手描き”の魅力を再発信するとともに、より多くの人々がアートに親しみを持ち、観て楽しみながら学べる空間を演出しています。

 

{展示作品について}

 

<名画トリックの間>

1階展示室「名画トリックの間」では、西洋絵画の名作をトリックアートの世界観で表現。

一歩足を踏み入れれば、名画とユーモアが織りなす不思議な世界をお楽しみいただけます。

 


「接吻と猫」

クリムトの名作に猫が?

 


「ナポレオンの戴冠式」

世界5カ国の首脳が描かれた隠し絵 

 

AR体験ゾーン>

2階展示室にはAR(拡張現実)を体験出来るTRICKAR(トリックアール)作品の数々を展示。専用アプリをスマホにダウンロードして作品にかざすことで、トリックアートの写真を撮ることはもちろん、動画として撮影する事も出来ます。

トリックアートが動き出す驚きと感動をお楽しみいただけます。

 

「フライングディスク争奪戦」

わぁ~わんちゃん達が走り出す!?

 


「アマガエル」

一緒に遊ぼうよ!

 

 

<公開制作イベント>

リニューアルオープンを記念して6月21日(日)より限定で昆虫リアルアートの公開制作を実施いたします。美術館の内外にリアル昆虫を描く事で、本物がそこにいるかのような空間を創り出すと共に、来館されるお客様にアートに対する親近感をもっていただき、お子様に絵を描く楽しさを伝えたいという趣旨でこの企画が生まれました。手描きの温かみを感じていただき、観ても楽しめるトリックアートの魅力を再認識していただければと考えています。

 

昆虫リアルアート制作公開情報

公開場所: 「那須とりっくあーとぴあ」ミケランジェロ館内及び屋外

制作日: 2020年6月21日(日)・28日(日)・7月5日(日)・12日(日)

※屋外制作に関しては、天候によって日時が変更となる場合があります。

 

Youtube 公式動画サイト>

ご自宅でもトリックアートに親しんでいただき、楽しく学んでいただくために

Youtube 公式動画サイトも近日開設予定です。

 

 

          

<当館の感染予防対策について>

美術館における対策ガイドラインに沿って、下記の感染予防対策を徹底して行っております。

【マスク着用・入館時の手指衛生衛星ならびに体温測定・館内の定期的な消毒および換気・お客様間の十分な距離の確保等】

皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

 

株式会社エス・デーについて

株式会社エス・デーは、“トリックアート”を創造し進化させ続けている企業です。豊かな心の文化を人々に届けたいという企業理念のもと、展示会や常設館を展開しています。

今後もトリックアートを通じて、より多くのお客様に驚きと感動を与え続けてまいります。

<会社概要>
社名   : 株式会社エス・デー (英語名:SD Corporation)
所在地 : 栃木県那須郡那須町高久甲5760
代表者 : 清水 弘
設立   : 1987年9月21日
事業内容: ・トリックアート美術館企画制作
        ・トリックアート壁画制作
        ・トリックアートイベント展企画制作
        ・トリックアート美術館企画、制作、運営
URL    : http://www.trickart.co.jp/

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

プレスリリース添付画像

このプレスリリースには、報道機関向けの情報があります。

プレス会員登録を行うと、広報担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など、報道機関だけに公開する情報が閲覧できるようになります。

プレスリリース受信に関するご案内

このプレスリリースを配信した企業・団体

  • ※購読している企業の確認や削除はWebプッシュ通知設定画面で行なってください
  • SNSでも最新のプレスリリース情報をいち早く配信中